ぐんまうちゅう日記 > 自転車・バイク > MTB > 梅雨時期の自転車トレーニング。固定ローラーにセットしたチャリに「Wahoo Fitness Blue SC+ スピード・ケイデンスセンサー」を付けて計測。アプリと連動してSNSへ投稿も可能。

梅雨時期の自転車トレーニング。固定ローラーにセットしたチャリに「Wahoo Fitness Blue SC+ スピード・ケイデンスセンサー」を付けて計測。アプリと連動してSNSへ投稿も可能。

先日梅雨の自転車対策に、固定ローラーを導入したこと記述したかと思います。何日か試してみました。が、なんとなく足りない感が。あ、そうだと。実際に走っているときは、iPhone APP「Cyclemeter」を使って記録してSNSに投稿してたです。それが固定ローラーだとできないんすね。。どうにかならんかと諸々調べてみると、ペダルだか車輪高の回転数を測るケイデンスセンサーってのがあるらしい。以下のヤツです。

ほほ!これで計測できればヤッてる感もあって良いですね。早速購入。装着しました。が、手間取りました。と言うのも取り付け方の説明書がほぼない。。ので結局 Youtube で見つけました。youtube みながら取りつけました。

MTBにwahooケイデンスセンサー装着

スイッチ類は特になし。ゴムの輪っかになってるヤツをクランクに装着。一回ペダルを外さないとなのでちょっと大変です。スポークにもセンサー取付。メインの本体受信機をフレームに取付。本体をペダルのセンサーに、クランク状に飛び出たヤツをスポークのセンサーに、それぞれ5mmの感覚でセット。ペダルを回して本体内部のライトが点滅すればOKです。

アプリのブルートゥース設定でデバイス追加。コレでアプリ起動して漕ぎ出せば自動で記録してくれる模様。設置後数回乗りましたがやはり目安になるものがあると遣り甲斐があってよろしいですね。コレで梅雨時期の室内固定ローラーもより充実したものになりました。やったね俺。ちょっと高かったけど付けて良かったです。

[link] : Wahoo Fitness スピード・ケイデンスセンサー Blue SC for iPhone – YouTube
[link] : 【日本正規代理店品・保証付】Wahoo Fitness Blue SC+ スピード・ケイデンスセンサー (Bluetooth SMART/ANT+対応) WAF-PH-000018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です