ぐんまうちゅう日記 > 自転車・バイク > 自転車関連グッズ > 先日の榛名山ヒルクライム、通称「ハルヒル」で購入した汗止め用のヘッドバンド。Halo II (ヘイロ II)がなかなか良かった件。

先日の榛名山ヒルクライム、通称「ハルヒル」で購入した汗止め用のヘッドバンド。Halo II (ヘイロ II)がなかなか良かった件。

そういえば先日、榛名山ヒルクライム、通称「ハルヒル」に出場エントリーした時の話。
出られた皆さまはもちろんご存知かと思いますが、1,000円分の金券がもらえるんですよね。会場内に出店しているショップさんや飲食店さん、また周辺にある協賛する飲食店さん等でも使える、って趣旨の金券です。

去年はPIAAさんのUSBで充電して繰り返し使える小型のライトを購入。確か1,000丁度だったかと。
これね。

今年もエントリーした前日に、会場内を見て回っていると、昨年もちょっと気になった汗が目に入らないようにするヘッドバンドを発見。
コレね。

昨年、嫁と子供を連れて前日エントリーした際、この商品がやっぱ並んでいて、商品サンプルがマネキンの頭に付いてて、それに汗に見立てた水滴をチューブでポタポタ垂らす、っていうのを展示していて、それを見た嫁が「水で頭を冷やす道具なんだね。」と言ったのを懐かしく思い出しました。水冷システムじゃないんだよねぇ。

幅が狭いのと広いのと確か3種類ほどあったかと思ったけど、真ん中サイズのヤツが丁度いいかなと金額を見てみると、2,500円。そこそこするのね。。
構造を見てみると、ただのナイロン等の素材だけでなくて、おでこの内側に当たる部分の下のところに、黄色いゴムのような部品が取り付けてあるんですね。これで汗の流れを止めている模様。カラーバリエーションもいろいろあって、単色から日本限定色、迷彩カラーなど豊富。個人的にモノクロの迷彩が良いかな、と。サンプルを試着。

1,000円金券使って残り1,500円かと、、10秒考えて購入決断。
タイム・イズ・マネー。

そんで翌日、これまではヘルメットの下に水泳坊のようなインナーをかぶってましたが、今回はこのヘッドバンドのみで試してみることに。

結果、良かったです。
ただし、ペダリングがキツくて下を向いた時に、ツツツーっと汗が目に入ってしまいました。が、基本、正面を向いて乗っている分には問題ありませんでしたよ。

コレね。モノクロの迷彩。

Halo ヘッドバンド

内側はこんな感じ。

Halo 内側には黄色いゴムだかシリコンだかが

スイムキャップみたいなインナーだと若干むれる感じがあるけど、これだと密着感がないのでそういう意味でも良いかもね。
今後活用したいと思いますです。

[link] : ホーム | Haloheadband(ヘイロヘッドバンド)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です