ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > パスタ王国群馬の一角を担う老舗イタリアン。高崎市問屋町に鎮座するシャンゴ問屋町支店にてシャンゴ風パスタを食す。

パスタ王国群馬の一角を担う老舗イタリアン。高崎市問屋町に鎮座するシャンゴ問屋町支店にてシャンゴ風パスタを食す。

以前からちょっと気になっていた高崎市上大類町にある町の中華屋さん 大将 さん目指して向かったのですがなんとまさかの臨時休業。さてどうしたものかと高崎市内をウロウロ。はッ!と思い出しました。トンカツが乗っているパスタがあるという噂を。イタリアンレストラン、通称イタ飯屋さんに入る事などほぼありませんが、トンカツが乗っているという何ともジャンクな一品を見逃す訳には行きません。早速Google先生に聞いてみます。おお!そうだった レストランシャンゴ! 問屋町にあるというシャンゴに一路向かいます。数分後到着です。

シャンゴ 問屋町店

夜のとばりが下りた外観です。早速入店します。いらっしゃいませー、とファミレス的な女子店員さんが案内してくれます。店舗奥の二人掛けのテーブルに着座。メニューはすでに決まっています。シャンゴ風パスタです。控えめに小さいほうのSを選択。サラダとコーヒー付きのセットメニューにしました。数分後来ました。

セットメニューのサラダ

早速ベジファーストです。うんうん、優しいお味のイタリアンドレッシングです。普通に旨しです。サラッと平らげ待つこと数分、メインディッシュの到着です。

シャンゴ風パスタS

おぉ。。イイじゃないですかこのB級感。パスタにトンカツ、ミートソースがかかっています。早速頂きます!ソースにパスタを絡めてまずはひとくち。ん、あ、甘い。。ソース甘い。。あぁ、そういう感じなんすね。所謂普通のミートソースよりもかなり甘めの味付けです。今度はカツと合わせてひとくち。ウンウン、名古屋の味噌カツのような感じになりますね。それでちょっと甘めのソースなのかもしれません。ちょっと納得です。パルミジャーノを絡めてひとすすり。カツとパスタを合わせてひとくち。ホットソースで辛味を追加します。はいはい、元々の甘さと相まってなかなかの旨辛味になります。何度かラリーを繰り返すとイタリアンディナーもエンディング。ラスト一本のパスタをチュルッとしてご馳走様でした。

食後のコーヒー

食後のコーヒーが来ました。深入りの苦み走ったイタリアンローストです。ハードな一品の後に最高の口直しです。これまではさすがにお一人さんで入る店ではないな、と勝手に考えておったのですが、そんなことも無いですね。年を重ねた事もあると思いますが、一人でも十分落ち着ける店舗でした。シャンゴさんまたお邪魔したいと思います。

後で気付いたのですが、本店かと思ってたら、問屋町支店、との事。本店はもうチョイ環状線を登った17号チョイ手前にあるとの事。そーでしたか。知らんかった。。

[link] : 群馬の老舗イタリアン│シャンゴ – TOP
[link] : シャンゴ 問屋町支店 – 高崎問屋町/イタリアン [食べログ]
[link] : 大将 – 高崎問屋町/定食・食堂 [食べログ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です