ぐんまうちゅう日記 > 登山・山歩き・ハイキング > アイゼン用意して冬の赤城山。怪しい雲行きから黒檜(くろび)山は止めて、鍋割(なべわり)山に単独登頂する。

アイゼン用意して冬の赤城山。怪しい雲行きから黒檜(くろび)山は止めて、鍋割(なべわり)山に単独登頂する。

先日、冬の赤城山、今期初登頂してきました。前日まで黒檜(くろび)に行こうと思ってたのですが、雲行き怪しいので、手前のお手軽コース、鍋割山を目指しました。

鍋割山登山口

登山口到着です。ここまで来る道中も積雪あり。人もそこそこ入っている模様。

アイゼン装着

初めからそこそこの積雪。早速アイゼン装着。
先日購入して今回初使用。ゴムバンドの性能いかがなものか。

例の巨石から

日野正平さんもきた例の巨石から。
ゴルフ場もコース真っ白です。

時折覗く青空

生憎な曇り空ですが、時折青空も。

鍋割高原

岩場を抜けて鍋割高原着。
平地で一休み。

仕上げの階段

急登の岩場を抜け、あとはラストの階段を残すのみ。
積雪は50cmほどあるでしょうか。ソコソコ雪深くなってます。

山頂

山頂到着です。まずは鍋割の観音様にご挨拶。本日もありがとう御座います。
久々の山歩きでくたびれました。お正月からの運動不足+病み上がりで体が鈍ってます。。

山頂で一休み

曇り空ですが、下界が見えました。山頂からの展望はやはり最高です。

お楽しみの山ラーメン

風もなく良いコンディションですが、体を動かしてないと途端に冷えます。。お楽しみの山ラーメンで暖を取ります。

時折太陽が

時折太陽も顔を覗かせます。

下山開始

下山開始。帰り道は踏み跡があるので急登の不動様コースへチャレンジ。

アイゼンが取れちゃう

ゴムバントのアイゼンですが、登りでは時折ズレてはいましたが取れる事はありませんでした。が、下りでは、踵のところから雪にハマるとスポっと取れてしまう。応急処置でヒモで縛ってみましたが難儀しました。。

不動様

不動様到着。寒い中ご無事でおられました。ありがとう御座います。
コチラはかなりの急登ですが、雪があるお陰で歩きやすいです。積雪あると寒いですが登りも下りも歩きやすいですね。

木々の隙間から青空

時折見える青空が綺麗です。木々と相まって美しい風景です。

分岐到着

分岐まで下山完了。ここまでくれば一安心です。

久しぶりの山登りで疲れましたが、やはり山登りって本当に良いものですね。
積雪あるうちにまた登りたいです。

[link] : 荒山・鍋割山(1)軽井沢峠~荒山 【赤城山登山ルート】 | 群馬県赤城山ポータルサイト
[link] : こころ旅ブログ:NHK | 旅人のつぶやき | つる舞う形の群馬県
[link] : 秋晴れの赤城山鍋割山。南面の鍋割山登山口、急登の不動様経由コースから小学一年生の子供と一緒に。 – ぐんまうちゅう日記
[link] : 赤城山最高峰黒檜山(くろびさん)に親子三世代で登頂す。おのこ駐車場より黒檜山、駒ケ岳経由で無事下山。 – ぐんまうちゅう日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です