ぐんまうちゅう日記 > 登山・山歩き・ハイキング > 秋の赤城山、鍋割山トレッキング。子供(年長・小三)二人と最高の景色を堪能。

秋の赤城山、鍋割山トレッキング。子供(年長・小三)二人と最高の景色を堪能。

清々しい山登りには最高の季節となってきましたね。という事で、先日、小学校三年生の長男坊と幼稚園年長児の次男坊を引き連れて、赤城山、鍋割にアタックして参りました。

登山開始

いつもの鍋割山登山口。今回もハードなコースの南面コースです。レッツラゴーです。

ロープを使って登ります

初めの難関。登り始めてちょっと行ったところにある大きな岩のところ。ロープを使って慎重に登ります。
子供らは自分の体重も軽いので、ヒョイヒョイと登っていきます。

鍋割高原で一休み

登りはじめて30分ほどで鍋割高原に到着。お楽しみのおやつタイムで水分&当分補給です。

良い景色

鍋割高原からの景色。今日は最高の天気で、前橋の街が一望できます。
5分ほど休憩して、トレッキング再会です。

岩場の急登始まり

南面の難関。岩場の急登が始まりました。
一歩一歩慎重に、ゆっくりゆっくり登ります。

急登の紅葉

岩場の急登の終わり際。
始まり始めた紅葉と青空が素晴らしい景色でした。

更に歩を進めていると気配を感じ、ふと脇を見ると…

セミの抜け殻発見

セミの抜け殻発見。
おお。。君だったのか。。お疲れ様です。

最後の階段

そしてラストの仕上げ。心臓破りの階段です。次男坊は疲れもないようでヒョイヒョイと先に行ってしまいます。。
お父ちゃんは君たちの食料や水や諸々を背負って。。これが親の責任の重み。苦しみの先に幸せが待っている、ですね。

鍋割山山頂到着

やったー!と、鍋割山山頂到着です。
お天気良いので、山頂もにぎわっておりました。ほとんどの方が姫百合駐車場からのコースで登って来られた模様です。

前橋の街も良く見えます

眼下に広がる前橋、伊勢崎、高崎の町。
関東平野の最北部ですね。

富士山も見えました

よーーく見てみると、雲の間に富士山も見えました。
ラッキー!

チリトマ珍種謎肉

そしてお楽しみの山ランチ。
私めは以前購入してあったチリトマ珍種謎肉でございます。

山頂で山ラーメン

長男坊はお気に入りの緑のたぬき。
山ラーメンならぬ、山ソバですね。

素晴らしい景色を見ながらの山ラーメン。最高のひとときです。
小一時間ほどゆっくりして、鍋割の神様、また来るねー、と、下山開始。

鍋割高原から望む鍋割山

下山途中、鍋割高原まで戻ったところで見上げると、鍋割山と雲ひとつない青空の景色が最高でした。

下山完了

怪我もなく無事下山完了!
お父ちゃんはバテ気味ですが、子供らは元気です。

最高のコンディションで最高の景色をありがとうございました。
赤城山、鍋割山の神様、ありがとうございます。また次回も宜しくお願いします。

[link] : 荒山・鍋割山(1)軽井沢峠~荒山 【赤城山登山ルート】 | 群馬県赤城山ポータルサイト
[link] : 鍋割山 | 山の最新情報、登山情報 – ヤマレコ