ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 手作り餃子に初挑戦。意外と簡単で包むのもすぐにできた。お味は調整が必要。

手作り餃子に初挑戦。意外と簡単で包むのもすぐにできた。お味は調整が必要。

以前から一度は自分で作ってみたいと思っていたので一念発起。自宅で手作りしようとチャレンジしました。
材料は、キャベツとニラとネギとひき肉。各種調味料、既製品の餃子の皮、以上です。某レシピサイトを諸々チェックして、なんとなく皆様のご意見ミックスして独自のレシピにしてみたです。

キャベツ

まずは野菜を細かくせねば、と言う事でフードプロセッサーで一気にみじん切りです。ある程度の大きさにカットして、ウィーンウィーンと一気に。楽しいような怖いような。ネギ、ニラも一気に入れちゃいましたが繊維質かちょっと切り切れなかった模様。

手作り餃子・タネ完成

野菜にお塩をかけてまずは水抜き。30分ほど置くと野菜の水分が染み出してくるので、木綿に移してギュッと絞り切ります。コレでお味が本格派になります。との事。ひき肉と各種調味料を足してネリネリ。餃子のタネの完成です。ちょっと寝かせてから包みます。

手作り餃子・包みあがり

初めこそ難儀しましたが、コツをつかんで何とかできました。多すぎず程よい分量を皮にのせ、半分ほどに水を付け、片側をぴっぱりつつヒダを付けて包み込みます。見様見真似でしたが何とか100個包みました。

焼き餃子

焼きはいつも通りのフライパンで。丸く敷き詰めて円盤餃子風に焼き上げます。熱湯を注いて数分。水分がなくなって音が変わったら、ゴマ油をちょい足しして焦げ目をつけます。フライパンにお皿をかぶせてエイッと裏返しで完成です。イイ感じの焼き上がりじゃないですかー!

早速アツアツを頂きます。ウンウン!お肉がちょっと多かったのか肉餃子の感じです。お味は、、ちょっと野菜のえぐみ、臭みがあるというか、、。コレって多分、フードプロセッサーでニラやっちゃったヤツじゃないかと予想してます。。

次回はネギとニラは包丁で確実にカットしようかと思います。あと味付けも要検討かなぁ。オイスターソースとか、アレとかソレとか。
今回の問題点を次回に応用したいと思います。失敗は成功の元!絶対またやります。

[link] : 手作り餃子のレシピ 903品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが264万品
[link] : 手作りが断然ウマイ!人気の餃子レシピ – NAVER まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です