ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 地鶏らーめん翔鶴 高崎店 で 煮玉子塩らあめんを食す。高崎市棟高町、県道10号前橋安中富岡線棟高東交差点のちょっと先で営業。

地鶏らーめん翔鶴 高崎店 で 煮玉子塩らあめんを食す。高崎市棟高町、県道10号前橋安中富岡線棟高東交差点のちょっと先で営業。

この日は高崎でディナータイムと相成り、なんとなくファストフードは避けたく、それならと、以前から気になっていた前橋本店にお邪魔した事のあるさっぱん系のラーメン屋さんの暖簾潜りました。

地鶏らーめん翔鶴高崎店

地鶏らーめん翔鶴 高崎店 さま。初めてお邪魔致します。
県道沿いの店前駐車場は、お隣の事務所さまのパーキングらしく、お店脇が道挟んで向こう側の駐車場をお使いください、との事。ハイ、分かりました。裏手の駐車場に止めて早速入店。
いらっしゃいませー、と元気の良いガテン系店員さま。カウンターへどうぞーと入口入ってすぐのカウンター席に着座。メニューをチェックする事10秒。当店一押し、なる煮玉子塩らあめんをオーダー。数分後到着です。

煮玉子塩らあめん

おおー。イメージ写真同様に、見るからにサッパリテイストなお上品な佇まい。まずはスープをひとすすり。ハイハイ、大変お上品なあっさりスープ。魚貝と鳥のお出汁がなんとも宜しいハーモニーです。麺を手繰ってズズっとひとすすり。小麦香るストレート細麺にお上品スープが絡んで素晴らしいコラボレーション。華麗にウマしで御座います。ドンと構えるチャーシューをひとくち。ウンウン、こちらも大変宜しく仕上がったプロ味チャーシュー。ほど良い噛み応えの中に広がるお肉の旨み。ポテンシャル高しです。脇に控えるノリ、メンマも大変よろしい名脇役。煮玉子をひとくち頂くと、ベストな火のとおりで味がしみ込んだ秀逸な一品。さすがの煮玉子恐れ入りました。
麺・スープ・麺・チャーシュー・スープ・玉子と怒涛のローテーション。気付けばラストスパート。最後のスープを飲みほして満腹満足ご馳走様でした。

本店様と同様に大変良いお仕事をされておられるのが分かる一杯でした。
地鶏らーめん翔鶴さま、またお邪魔させて頂きます。ご馳走様でした。

[link] : 翔鶴 高崎店 (ショウカク) – 井野/ラーメン [食べログ]
[link] : 地鶏らーめん翔鶴(高崎/ラーメン) – Retty
[link] : 翔鶴 高崎店 | ラーメンデータベース
[link] : 地鶏らーめん 翔鶴 – ラーメン / 高崎市 – ぐんラボ!
[link] : らーめん翔鶴グループ(@chizurutei)さん | Twitter

地鶏らーめん翔鶴(しょうかく)で塩雲呑麺(しおわんたんめん)を食す。前橋市関根町、国道17号線、前橋教習所裏手にて営業。