ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 吾妻郡長野原町国道145号線から草津方面へ。大津交差点から約100m、国道292号線沿いに鎮座するかつ丼が有名な地域に愛される老舗焼肉店「かない亭」で一日20食限定かつ丼を食す。

吾妻郡長野原町国道145号線から草津方面へ。大津交差点から約100m、国道292号線沿いに鎮座するかつ丼が有名な地域に愛される老舗焼肉店「かない亭」で一日20食限定かつ丼を食す。

先日草津に行った帰り道、岩櫃山に登る前のこと。実はガッツリいってました。巷で噂の一日限定20食、焼肉屋さんのスペシャルかつ丼です。仲間から情報を聞きつけ、それは行くしかないと決めておりました。草津から下ること数分、オープン直前の11時、到着です。

かない亭

オープン前なのにすでに待っているお方も。さすが噂通りのお店です。駐車場は店舗側、道を挟んで反対側にもあります。そうこうしている内に開店です。いらっしゃいませー、と、アルバイトっぽい若いお嬢さん。高校生かな。素朴な感じがなんとも良いです。この日はメンバー4人で参戦、もちろん4人共一日限定20食のスペシャルかつ丼をチョイス。塩キャベツと金井亭サラダ(ハーフ)も皆でシェアすることに。期待と不安で待つこと数分まずはサラダの登場です。

金井亭サラダ

金井亭サラダ(ハーフ)と

塩キャベツ

塩キャベツ登場です。まずは野菜で準備体操です。早速頂きます。金井亭サラダはいかにも焼肉屋さんのソレといった感じで、ニンニクと醤の効いたお味、塩キャベツは更に強烈なニンニクのパンチが効いたスペシャルなお味です。こりゃビールが欲しくなっちゃいます。そうこうしている内にかつ丼来ました。

かつ丼

ものすごいボリュームです。。カツだけでも300gくらいはあるんじゃないでしょうか。これで790円とは、、価格破壊も甚だしいです。ご飯が見えません。脇に置かれている小皿はきっとカツを一旦退避させる用だと思います。早速退避です。

かつ丼 取り合えず小皿に退避

それでもご飯がなかなか見えず。。とりあえず頂きます。カツは1cm以上厚みがあり食べ応えがハンパないです。ヤバイです。食べても食べてもカツが無くなりません。ようやく見えてきたご飯をひとくち。ハイ、そりゃ間違いないですよ。カツ煮の甘じょっぱいヤツが染み込んだいつ食べても最高なヤツです。二かけ目のカツをひとくち。一方に脂身が付いているいわゆるロースです。肉厚なのに柔らかくジュージーです。やはり焼肉屋さんだからなせる技なのでしょう、大きなブロックから切り出す様子が想像できます。脂身も風味豊かで最高です。肉メインで箸休めにご飯を食べている感じです。三かけ目に行こうか行かないか位ですでにお腹がパンパンです。体が拒否反応です。やはりこのボリュームは10代、20代でないと駄目な量です。。

周りを見渡せばすでに店内は満員状態。かつ丼を所望されているお客さんが殆どで、すでに限定20食に届いているのではないかという状態です。なかには大盛りをオーダーされている強者もおり、ちょっと拝見したらラーメン丼!ものすごいのが運ばれておりました。。大盛りというか、2倍あるのではないでしょうか。恐ろしい。。

どうやら地域のお肉屋さんから定食、焼肉屋さんになられたらしいです。さすがお肉屋さんの肉、といった感じで今度は本業の焼肉でビールもいってみたくなりました。久々にビックリしたかつ丼、大変美味しかったです。
かない亭さん、またお邪魔させて頂きます。

[link] : かない亭 (金井亭) – 草津町その他/ホルモン [食べログ]
[link] : かない亭(中之条/焼肉) – Retty
[link] : クチコミ : かない亭 [吾妻郡長野原町大字大津/ホルモン] – Yahoo!ロコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です