前橋市駒形町、住宅街のど真ん中に突如出現する地元に愛される大衆中華店「中華しば田」でマーボーメン中辛を食す。

以前からちょっと噂を聴いていたのですが、なかなか行けるチャンスに恵まれず。この度ようやくそちら方面に所用あり、伺える旨となりました。場所は前橋市駒形町。県道2号線、通称駒形バイパス、北関東自動車道駒形インターチェンジ付近より南に入った住宅街にあると言われております 中華しば田 さん。初挑戦です。Google Map 先生に場所を聞くと、本当に住宅街のど真ん中。こんなところにホントにあるのかと半信半疑で向かったところ、ありました。本当にありました。

中華しば田 店舗外観

道沿いに看板もあるのですぐに分かりました。早速入店です。いらっしゃい~、と妙齢のオバサマ店員さん。ママさんでしょうか。長年営業されておられるのかオーナー様は高齢な模様です。入り口近くのテーブル席に着座。早速メニューを確認です。と言ってもすでにオーダーは決まっております。噂に聞いたマーボーメンです。餃子を付けるか付けないか10秒迷ってマーボーメン単品でオーダーです。辛さはどうしますか、との問いに、中辛をお願いしました。数分後到着です。

マーボーメン

おおー、これがうわさに聞いた例のヤツですか!胸高鳴ります。見るからにアツアツの辛々!早速頂きます。まずはスープが混ざらないうちに基本のスープをひとすすり。ハイハイ、町の中華屋さんの間違いないヤツです。アッサリ醤油のノスタルジックタイプです。これなら普通のラーメンも美味しいと思います。今度はマーボとスープを絡めてひとすすり。うんうん、程よい辛味の良いお味です。本格山椒ピリピリタイプではない、町の中華屋さんのソレです。唐辛子の辛味もピリリと効いています。麺と合わせてズズっとひとくち。うん!中太麺のどっしりタイプです。麺自体も美味しく、麺によく絡むマーボも最高に合います。噂通りこれはウマいです。麻婆豆腐自体しっかりしていてご飯と一緒でも最高かと想像しつつ、麺をひとくち、ふたくち、みくち。スープをズズっとひとくちふたくち。頭皮から汗が吹き出します。食べ進めるにつれ辛さが増します。店によっては大辛とうたってもよさそうな中辛です。なかなかの辛さです。そうこうしているうちに中華ランチも終盤。ラストの麺とスープをチュルっとやっつけてランチパーティーも終わりです。

食後も汗が収まらず、シャワーを浴びたかのような状態です。数分休憩した後、お会計を済ませてお店を後にしました。途中からご入店されたご常連らしいおばさま二名様。私の隣でエビチャーハンと餃子を楽しまれておられました。こちらも大変に美味しそうでした。次回伺う時には餃子とチャーハンを試してみようかと思います。中華しば田さん、大変美味しかったです。

[link] : 中華しば田 – 駒形/中華料理 [食べログ]
[link] : 中華しば田 [前橋市駒形町/中華料理]の店舗情報 – Yahoo!ロコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です