ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 前橋市荒子町国道50号線R50沿いに古くから鎮座するトラック野郎のオアシス的定食店「忠治食堂」でもつ煮定食とミニから揚げを食す。

前橋市荒子町国道50号線R50沿いに古くから鎮座するトラック野郎のオアシス的定食店「忠治食堂」でもつ煮定食とミニから揚げを食す。

先日は台風近づく暴風雨の真っただ中、前橋郊外二之宮町付近でランチタイムでした。このあたりだと、洋食では はっぴーすまいる さん、お蕎麦だったら そばはな さんなのですが、なんとなくゴハン物、定食系を欲しており、10秒考えて決めました。相当古くから営業されている定食屋さん 忠治食堂 さんに決定です。駐車場がかなり広くて見るからにトラックドライバー向けの定食やさんです。数年前に店舗をリニューアルされたようだったのでいつか行ってみようと思っておりました。横殴りの雨の中、忠治食堂さん到着です。

雨の中の忠治食堂

スゴイ雨です。ササッと小走りに入店します。時間にして12時半、ランチタイムど真ん中で大変込み合っております。入って右側の対面式カウンター席、両サイドをYシャツの営業さんであろうリーマンさんに挟まれ着座。メニューを拝見し、定食メニューのトップポジションに掲載されるもつ煮定食に決定。込み合っているのでホールのお姉さんもテンヤワンヤな模様でしたが、合間をぬってチャチャっとオーダー。プラス200円でミニから揚げが付けられるらしいのでこちらも注文です。数分後来ました。

もつ煮定食

メニューの写真通りのヤツです。お味噌汁でお箸を湿らせて早速頂きます。まずはサラダでベジファースト。申し訳程度に盛られたポテサラが可愛らしいです。定番のフレンチドレッシングで一気に頂きます。速攻平げメインのもつ煮にアタック開始です。箸を入れると大根と人参が多めの田舎風もつ煮です。みそで煮込まれた粘度の高いヤツです。早速頂きます。見た目と違って味付けは薄めで 永井食堂 さんのようなスパイスがっつり系ではない優しいおばあちゃん味です。根菜類も良く煮込まれております。肝心のモツも良く煮込まれていてお味が沁みてイイ感じです。定食でなくてビールでやりたくなっちゃうお味です。小鉢のヤッコも丁度良い感じです。そうこうローテーションしているうちにから揚げくんがやってきました。

ミニから揚げ

おぉ。。ミニ、と言うには忍びないボリュームです。早速ひとくち頂きます。ハイハイ、安定のお味です。基本的にこちらの忠治食堂さんは味付けが薄めでよろしいです。これくらいが毎日食べられる丁度良いお味なんでしょうね。マヨを付けてまたひとくち。ごはんのおかずにするにはマヨから揚げ最高です。タルタルから揚げも最高ですね。そうこうしている内にすでにお腹は満腹モード突入。ラストスパートですべて平らげました。

お店もキレイで良い感じでした。メニューも豊富でしたのでまた寄ってみたいと思います。
忠治食堂さん、トラックドライバーさん以外にも間口を広げて頂いて有難う御座います。

[link] : 忠治食堂 – 駒形/定食・食堂 [食べログ]
[link] : はっぴーすまいる – 駒形/オムライス [食べログ]
[link] : そばはな – 駒形/そば [食べログ]
[link] : 永井食堂(オフィシャルページ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です