ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 前橋市小島田町、国道50号線から駒形方面へ。景勝軒「にぼ神角ふじ」さんで、チャーシュー燕三条系にぼ中華を食す。

前橋市小島田町、国道50号線から駒形方面へ。景勝軒「にぼ神角ふじ」さんで、チャーシュー燕三条系にぼ中華を食す。

前から一度は行っとかないと、と思ってたお店です。確かこちらの店舗、数年前はうどん屋さんで、1年ほどでなくなったと思ったら、こちらのラーメン屋さんになってましたね。景勝軒系列のハードなヤツです、にぼ神角ふじ さんお邪魔しました。

にぼ神角ふじ 外観

お昼をちょっと過ぎた13時半ごろ。駐車場も落ち着いています。早速入店します。入店してすぐに券売機があります。まずは基本の「にぼ中華」かなぁ、と一瞬迷うも、燕三条系、の文言に心奪われ、チャーシュー燕三条系にぼ中華、を購入。縦列したカウンター席に着座。少々お待ちくださいー、と厨房から女性店員さんの声。2、3組ほどいた先客さんのオーダーを出しつつ券を回収。ニンニク・生姜は?麺の量は?と。ニンニク控えめで生姜多め、麺は普通でとオーダー完了。お水をセルフサービスで待つ事数分、来ました。

チャーシュー燕三条系にぼ中華

おぅ。。スゴイ迫力です。あ!やっちゃたかな、と思ったのはそのスープ表面に浮く厚み5mm程の油の層!油、嫌いじゃないのですが、最近年のせいか大量に摂取するとお腹の調子が。。とはいえ後の祭り。早速油に突撃です。なるべく油を避けてスープをひとすすり。うんうん、魚系の出汁がバチっと効いた景勝軒系の例のヤツです。美味しです。たっぷりの生姜とネギを絡めて麺をひとくち。中太麺の存在感、生姜のアクセント。口中ラーメンワンダーランドです。アツアツ旨しです。チャーシューも角煮のようです。ひとかけら頬張ると、肉の繊維にバチッと染み込んだお醤油の味付けがたまりません。噛み締めるほどに旨みが溢れます。肉旨しです。油のせいなのかナカナカ冷めることなく、口中火傷寸前です。それがまたたまりません。怒涛のラーメンワンダーランド、数回ローテーションすると早くも終盤。結局、後は野となれ山となれでスープもほとんど頂いてしまいました。。

基本こってりガッツリなお店ですが、こういうラーメンもたまには良いですね。にぼ神角ふじさん、次回はにぼ中華でお邪魔させて頂きます。

この日の晩、やっぱお腹が。。以後気を付けます。
妻いわく、もう若くないんだから、と。反省。。

[link] : にぼ神角ふじ | らーめん・つけ麺 景勝軒
[link] : にぼ神 角ふじ – 駒形/ラーメン [食べログ]
[link] : にぼ神 角ふじ – 駒形 | ラーメンデータベース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です