ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 前橋市三俣町、三俣せんべい本店向かいで営業されているかっぱ寿司三俣店でランチ寿司をつまむ。

前橋市三俣町、三俣せんべい本店向かいで営業されているかっぱ寿司三俣店でランチ寿司をつまむ。

この日はお蕎麦にするかなと、久々に 山都庵(やまとあん) さんに向かったのですがまさかの臨時休業。さてどうしようかと10秒考えて、それではとその昔、めちゃイケでナイナイのやべっち、岡レモンも来ていた、三俣せんべい本店 向かいで営業されておられます かっぱ寿司三俣店 で、軽めにつまもうかと暖簾くぐってみました。店内に入るといらっしゃいませー、カウンターへどうぞー、と、チェーン店特有の入りやすさが心地良いです。着座と同時にお茶の粉を湯呑に入れお茶を仕込みます。アツアツのお茶をすすりつつ、タッチパネルで注文です。まずは定番の、オニオンのせサーモン、鉄火巻をチョイス。おすすめ品の、サンマの握り、と、リッチなブリのトロだったかな?を注文します。数秒後、ピピー、ピピーっと来ました。

オニオンサーモンと鉄火巻

まずは2皿。サーモンと鉄火巻の到着です。鉄火巻をひとくち。ハイハイ、確かにマグロです。マグロはこの程度で十分な私です。数秒後第二弾が到着です。

ブリとさんま

ブリとサンマ、到着です。サーモンを頂きます。回っているお寿司屋さんの定番。比較的ハズレの少ないサーモン、オニオンとマヨが乗ってるヤツです。お醤油をひとかけして早速ひとくち。はいはい、間違いないです。続けてもう一貫もやっつけます。空いたお皿にガリを取って口直し。はい、さっぱりと仕切り直しです。間髪入れずサンマ行きます。うんうん、昔から比べるとまだマシですが、やはり生の青魚特有のクセが残ります。鮮度の問題かと思いますが。ササッとサンマをやっつけて、贅沢品の一貫ぶりトロ頂きます。ハイ、コレはいいです。脂ののった現代人好みのヤツです。鉄火巻をつまみつつ、次を選択します。私的定番のハマチ、エンガワ、と〆にちょっと贅沢な真鯛をチョイス。数秒後、ピピー、ピピーっと来ました。

ハマチとエンガワとマダイ

まずはハマチを。ハイハイ、これもは違いないです。無難にウマしです。シソが効いたエンガワも毎度外れない安定のお味です。さてさて、おすすめメニューのマダイをひとくち。うんうん、さっぱり大人の白身味です。歯応えも良い感じでなかなかです。ちょっと足りない感じもありましたが、本日はこのくらいでお暇致します。合計7皿、11貫と巻物でフィニッシュです。

お昼にお寿司。ちょっとリッチな感じもありますが、回るお寿司屋さんの大変な企業努力のお陰で、低予算で頂けるので、私のような予算乏しいサラリーマンにも手が届き嬉しい限りです。ガッツリ行かなければワンコインでも十分行けますもんね。
安心の安定感、かっぱ寿司三俣店さん、また寄らせて頂きます。

[link] : かっぱ寿司へようこそ!!
[link] : 三俣店 | 1皿108円~の回転寿司 かっぱ寿司へようこそ!!
[link] : かっぱ寿司 三俣店 – 中央前橋/回転寿司 [食べログ]
[link] : かっぱ寿司 三俣店 – 寿司 / 前橋市 – ぐんラボ!
[link] : 老舗 三俣せんべい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です