初めての子連れ山登り。まずは赤城山地蔵岳の簡単コースで様子見。4歳児にはちょっときつかったかな。

行ってきました。麓からはほぼ毎日見上げている丸いお山のてっぺんにアンテナが立っている山。地蔵岳。
赤城神社脇から赤城大胡線、通称「裏赤城コース」。車でおおよそ30分、八丁峠の登山口から約600mのイージーコースです。

今回2度目、7歳の長男坊と、今回初登頂、4歳の次男坊と男3人でトレッキング・スタートです。

地蔵岳 山登り開始

登山道は半分ほどは階段や木道が設置されており、非常に登りやすいので普通のスニーカーでも多分大丈夫です。
ごっつい装備が無くても普段着でちょこっと登れるお手軽コースですね。なのでちっちゃい子供の小手調べにはちょうどいいかもしれません。

二人とも新鮮な体験に楽しんでいる様子で、階段踏み外したり、石に足を取られて転んだりしたものの、無事山頂に到着。
山頂で食べるカップ麺はやっぱ最高です(^^♪

地蔵岳 山頂でカップ麺

どうだ!景色が最高だろー!と言う私をしり目に、眼下大沼に浮かぶボートを見つけると「ボートに乗りたい!」と気持ちはボートに。。
本当はアンテナ下からの景色とか、山頂の散策をゆっくり楽しみたかったのに、「ボート!ボート!」のシュプレキコールが収まることなく、食事を終えるとすぐさま下山することに。。とほほ。

地蔵岳 小沼を見ながら下山

下山も数回、長男次男ともに躓いたり転んだりして痛い思いもしたけど、大変良いワイルドな経験になった模様。
下山コースの3分の2くらいでしょうか、木段に入ったあたりから次男坊がメソメソしだして「だっこー。。」っつって。。
まあ予想はしてたけどしょうがないかな。。

そんで、手漕ぎボートで機嫌を直して帰りました。
次男坊はよほど疲れたのか、車が発進して5分も経たずに熟睡モードに(^^♪

やっぱ赤城山最高!赤城の神様、今回も有難う御座います(‘◇’)ゞ

[link] : 前橋まるごとガイド | 4 地蔵岳・一杯清水コース
[link] : 赤城山 – Wikipedia
[link] : 赤城大沼(群馬県前橋市)|ボート乗り場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。