ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 函館・松前の旅その8。函館朝市、すずや食堂でイカを釣ってイカ刺しに。ウニやイクラ、ホタテなどなどの海鮮丼を食す。函館市若松町、朝市エリア最奥で営業。

函館・松前の旅その8。函館朝市、すずや食堂でイカを釣ってイカ刺しに。ウニやイクラ、ホタテなどなどの海鮮丼を食す。函館市若松町、朝市エリア最奥で営業。

そして長かった北海道旅行も最後の朝。午前中に出航するカーフェリーに乗船し帰路に就く予定。
ホテルでチャチャっと朝風呂入浴後、函館の朝、北海道のシメ、という事でまたまた朝からガッツリ行こうかと、JR函館駅そばの魅惑の海鮮ゾーンに向かいました。

すずや食堂

朝市エリアの最深部に位置しております、すずや食堂 さま。
子供らがやりたがっていたイカ釣りもあるので、今朝はこちらでお世話になる事に。
店前のお兄さんにイカ釣り大丈夫ですかー、ハイ!どうぞー!と早速イカ釣り開始。

イカ釣り

ココの頭に引っ掛けるんだよー、と教えてもらって、若干ビビりつつチャレンジする長男坊。アッと今に釣れてご満悦な表情。次男坊はビビッて釣りませんでした。
そして店内へ。メニューをチェックしてそれぞれオーダー。まずはチャチャっと先程釣ったイカ到着です。

新鮮イカ刺し

まだクネクネ動いているゲソと、新鮮なワタ、そしてイカ刺し!新鮮フレッシュこの上なし!ショウガをのっけて早速パクリ。ウンウン!歯ごたえ弾力凄しなフレッシュイカ。こりゃやっぱ旨いっす。貴重なワタをひとかけパクリ。ウンウン!!こちらも最高フレッシュな濃厚ホロ苦ウマし!!ほんと、函館の海鮮最高っす。。うねうね動くゲソをひとつまみ。おお!吸盤が口中に張り付くまさに踊り食い。ちょっと残酷ですがコレは貴重な体験です。そうこうしていると各自オーダーの品が到着です。

サーモン・いくら・ホタテ丼

こちら長男坊所望の、サーモン・いくら・ホタテの三食丼。

イクラ・ウニ・ホタテ丼

こちら妻所望の、いくらたっぷりのイクラ・ウニ・ホタテの三食丼。
ちなみに海鮮苦手な次男坊は実にシンプルな醤油ラーメンをオーダー。

勝手丼

そして私め所望のおすすめ勝手丼。ウニ・いくらを始め、エビ・イカ・ホタテに、サーモン・カニ・トビッコ・シャケとなんとも具沢山な一品。わさび醤油をチャチャっと回しかけガバッひとくち。ウンウン!海の味が口中いっぱいのナイス丼。シャケとカニのほぐし身、ちょっとバカにしてましたがコレはウマし。脇に控える甘エビ、イカ、サーモン、ホタテ。いくらにウニ。どれもまったく文句なしの最高旨しなナイス海鮮。お味噌汁で箸休め。ハイハイ、こちらもナイスお出汁なナイス味噌汁。具材の海苔、歯ごたえ・風味が抜群。こちらのお店で販売されていたのでひとつお土産に頂戴しました。ゴハンと海鮮のゴージャスローテーション。サクッと平らげて満腹満足の完食フィニッシュ。ご馳走様でした。

この旅最後の北海道メシでしたが、それぞれ大満足で大満足な朝食タイムでした。
すずや食堂さま。どれも大変美味しかったです。またお邪魔出来ればと思います。

[link] : すずや食堂 – 函館/定食・食堂 [食べログ]
[link] : すずや食堂(函館/魚介・海鮮料理) – Retty
[link] : すずや食堂 (函館市) 最新のレストランの口コ(2020年) – トリップアドバイザー
[link] : 函館朝市「すずや食堂」/函館朝市の人気の食堂/120名様収容可能/個人のお客様はもちろん団体様受け入れもOK/団体夕食ご予約承り中/お持ち帰り海鮮弁当も承ります