ぐんまうちゅう日記 > コラム・レポート > いぼ痔手術体験記 > 内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その5 – 術後2-3日、退院まで。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その5 – 術後2-3日、退院まで。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その5 – 術後2-3日、退院まで。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

昨日の悶絶術後一日目をなんとか乗り越え、随時続く痛みを受け入れる覚悟が出てきた術後二日目。今朝も朝四時、痛みで目が覚めました。どうやら鎮痛薬が切れた模様。むむぅ、、と痛みに耐えつつ鎮痛剤服用。私の場合はどうやら痛みがキツイ模様です。。なにせ計四つのお痔さんを切っている訳ですから、ね。。直腸内に傷がそれだけある、という事ですから。。想像しただけでも痛みが増します。。
それでも痛みの感じ方は人によって違う、という事なので、同じ痛みでも、基本的に痛みに強い女性なら全然平気なのかなぁ、、などと考えつつ、再び横になってウツラウツラ。

その後も痛みに耐えつつ、朝食・昼食を美味しく頂き、読書などしていると、いよいよ来ました。肛門が痛いのでよく分からないのですが、これは便意です。。覚悟を決めてトイレに向かいます。昨日の一回目の排便がさほどでも無かったので、まあまあ大丈夫だろうと。下着を脱いでソロぉーっと腰を下ろします。常時痛いので、平常時のようにいきむ事が無理です。怖くてできません。。半分自然に出てくるのを待ちます。スルぅ~、っと出てくる感覚が。あ、大したこと無いかな、と思ったその刹那。ピリピリピリピリ!!!と、徐々に増幅して痛みます!むむぉ!!とあぶら汗しつつ耐えるのみ。。なんとか絞り出して、おっかなびっくりウォシュレット。もちろん最弱で。これまた気を抜くと、ピリぴりっ!とデンジャーゾーン直撃です。要注意です。恐る恐るそぉ~っと拭いて、多くても安心夜用をセット。ルーチンの大仕事がひとつ終わった感じです。。ヒリヒリピリピリと痛むお尻。。休み休み超スローリーで、病室まで戻ります。

また今回初めて知りましたが、お尻が痛いとオシッコがとても出しづらいのです。まずオシッコが溜まったよ、オシッコしたいよ、の尿意センサーが、痛みに負けてしまうようです。また、出すとき、切るときに、肛門周辺の筋肉を使うようで、肛門がキュっ!となって、ものすごく痛いのです。。よってオシッコをするのにも難儀致します。管が入っていた影響か、エアーが入っている模様で、ゲップが出るような感覚が数回ありました。

部屋に戻るとそろそろ術後初のシャワーの時間。。先生の話だと、体が温まると痛みも楽になりますよ、との事で、それはそれは是非ぜひ、と早速風呂に向かいます。温かめのお湯でまずは全身を温めます。数日入れなかったので最高に気持ちよく、体が温まってくると徐々に痛みもひいてきました。こりゃイイです。入浴最高です!30分間の入浴時間を満喫。すっきり爽やかで気分爽快です。

その後も痛みに耐えつつ読書タイム。夕食、食後のコーヒータイム、と、若干の楽しみを糧に、忍耐の入院生活を過ごします。先生の回診で、出血は大丈夫ですか?傷も大丈夫ですねー、今のところ問題ないですよー、と、とりあえず順調な模様です。早くも明日午前中には退院になります。こんな状態で退院しても大丈夫なのか、、と若干不安ではありますが、どこにいても痛いのは痛い。家の方が気楽だし、いつでもお風呂に入れるし、子供の顔も見れますし、ね。

という訳で退院の日の朝。朝食を頂いて、ドキドキの排便タイム。ムゴォ!。。とまたまた額に汗して何とか乗りきります。あと何度痛い排便をすれば痛くなくなるのか、、と考えると憂鬱になりますが思考をポジティブに!快気に向かっているのだ!と。一歩一歩徐々に良くなっているのだ!と自分に言い聞かせます。
身の周りのものを整理してお片付け。苦楽を共にしたこの部屋ともそろそろバイバイです。若干感傷的な気分になりました。そうこうしていると家族が到着。お世話になった看護師さんや、病室の方々にご挨拶申し上げて病院を後にします。

外に出ると冷たい風。これまで完璧に空調がコントロールされたぬくぬく室内にいたので、冬の木枯らしが肌に刺さるようです。さて、これからもまだ若干苦労するかと思いますが、不安と期待の中、帰路につきます。

まだまだ、本当の闘いはこれからだ、という事も知らずに。。

痔回に続く!!

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その6 – 退院、術後一週間。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その4 – 術後初日。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。