ぐんまうちゅう日記 > コラム・レポート > いぼ痔手術体験記 > 内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その12 – 術後29-40日。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その12 – 術後29-40日。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その12 – 術後29-40日。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

前回の続きから、プチ痔ろうバイパス状態のチョイ痛残しの日々であります。
その後、どうにか自然治癒しておくれ!と願掛けつつ、トイレに行く度、ウォシュレットで清潔に。協力ポステリザン軟膏を狭くなっている肛門に押し込み気味に、プチ痔ろう出口周辺にも合わせて塗りこみます。相変わらず、少量ながらウミが出ており、若干痛みも残っています。

それから数日経過して、術後30日、一か月を経過した頃より、排便時の感覚がほぼ平時と変わらなくなってきました。ビクビクすることなく、ウォシュレットも全開でオッケーです。そして徐々にプチ痔ろうバイパスも、ポステリザンさまのお陰か治癒してきている模様で、ウミも出なくなってきました!お陰様で、再手術の心配もなくなっただろうと一安心です。

これはもしや全快か!?と、妻のママチャリで近隣を一回り。多少お尻に違和感がありましたが概ね問題なし!

あぁ、、永遠にも感じた痛みとの戦いの日々についに終止符です。。本当にお疲れ様でした、、僕。。

と、思って帰宅すると、尾てい骨辺りがジワ~っと鈍痛。。まだちょっと負担をかけるのは早いのかと理解しました。。

とはいえ概ね全快の術後40日。以後当「内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記」、まとめと反省などなど含め、引き続き随時投稿いく所存であります。

簡単にまとめます。

私と同じ内痔核、いぼ痔の手術をご検討中、お悩みのみなさま!
痛みが無ければ軟膏注入で共存共栄で良いかと思いますが、痛みを伴うような状態になったら覚悟を決めるべきかと思います。正直結構痛いけど、長くても一ヵ月の辛抱です。お仕事のご都合などもあるかと思いますが、個人的には手術断行してとても良かったです。

暗くて長い苦痛の暗闇の先には、生まれ変わった肛門アナルでキラキラ輝く最高ハッピーな排便タイムが待ってますよw
お陰様でバイバイ・センキュー・ポステリザンで、スカッ!と爽やかな日々でございます!

という訳で、術後後記の、

痔回に続く!

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その13。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。

内痔核根治術(結紮切除)いぼ痔手術体験記 その11 – 術後19-28日。20年以上育て上げたイボ痔とサヨナラした手術体験日記ブログ。