ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ボンディ 神保町本店 でビーフカレーを食す。千代田区神田神保町、古本とカレーの聖地、神田古書センタービル2階に鎮座。

ボンディ 神保町本店 でビーフカレーを食す。千代田区神田神保町、古本とカレーの聖地、神田古書センタービル2階に鎮座。

この日は久しぶりの東京出張でした。仕事でなくてプライベートです。ですので、昼間っからグリーン車でプシュっとスタートです。

グリーン車でビール

イヤー、最高のひと時です。まったり鈍行で一時間の夢の時間です。
ちびちびやりつつ小一時間。終点上野到着です。

ハードロックカフェの脇で三味線LIVE

駅に降りると、ハードロックカフェの脇で、三味線生ライブをやってました。津軽三味線のドライブ感、たまりませんです。あれはブルースですね。越冬魂ブルースです。最高でした。

神田明神

そして軽めに東京散歩です。秋葉原を抜け、目的地の神保町に向かう途中、偶然、神田明神さん脇に出ましたので初参拝させて頂きました。
今回の東京ツアー、明神様のおひざ元にお邪魔致します。ありがとうございます。

御茶ノ水付近の楽器街を抜けると古本屋街が始まります。どこからか食欲そそるカレー臭も漂ってきます。
いよいよ本日の目的地。いつか一度はと思っていたカレーの名店、ボンディ神保町本店 初上陸です。

ボンディ 入り口

神田古書センタービルの通りに面した正面ではなく、ビル裏手の入り口から入ります。

ボンディ 神保町本店

細い通路の先に鎮座ましますカレーの聖地。早速入店です。
いらっしゃいませー、と店員のお姉さん。相席でもよろしいですか?と、6人掛けの相席テーブルに通されます。メニューをチェックして考えること10秒。散歩のご褒美、生ビールと、スタンダードにビーフカレーをオーダー。

生ビール

まずは生ビールとあてのチーズ。カレーセットの定番、ジャガイモ到着です。早速ビールをひとくち。ング、ング、プハー!っと最高旨しです。散歩で乾いたノドにシミます。あてのチーズをひとくち。ホカホカのジャガイモを早速割って、その中心にバターを投入。

ボンディ ジャガバタ

トロっと溶けたバターとジャガイモ。単純ですが最高旨し。ジャガイモ自体が大変美味しいお味でした。ビールとジャガイモ、最高に合いますね。そうこうしているとメインのビーフカレー到着です。

ボンディ ビーフカレー

キター!コレコレ。まだ口にしたことはないですが、大変評判の良い、大変美味しいであろう夢のビーフカリー!ハードル全開に高くなってますが、早速頂きます。ソースポッドよりゴロっとした肉塊をひとつ、オン・ザ・ライスで早速ひとくち。ウンウン!噂通りの奥深い旨みが口中いっぱいに広がります。パンチの効いたスパイスと果物系であろう甘みと酸味、いわゆる欧州カリーの王様です。最高旨しです。ビーフの肉塊も柔らかくホロホロと口中でほどけ、肉の旨みがあふれ出します。ライス、ソース、牛肉、ライス、と至福のローテーション。ラストのひとくちまで夢見心地で最高フィニッシュです。

カレーの聖地、神保町界隈のキングに出会いました。噂通りの格調高い品格良いナイスな王様でした。
ボンディさん、またお邪魔したいと思います。

[link] : 欧風カレー ボンディ
[link] : ボンディ 神保町本店 (Bondy) – 神保町/欧風カレー [食べログ]
[link] : ボンディ 神保町本店 (千代田区) の口コミ70件 – トリップアドバイザー
[link] : 欧風カレー ボンディ 神保町本店 口コミ – ぐるなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です