ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ROOSTER(ルースター)で 中華そば(醤油)+ チャーシューを食す。桐生市本町、本町通り沿いで営業。

ROOSTER(ルースター)で 中華そば(醤油)+ チャーシューを食す。桐生市本町、本町通り沿いで営業。

この日は久しぶりに桐生市街地でランチタイムと相成りました。前回初めてお邪魔して、最高の一杯だったヤツを再び求めて向かいました。

ROOSTER(ルースター)

本町通り沿いに鎮座まします ROOSTER(ルースター)さま。再びよろしくお願い致します。
早速入店すると一席空きありでラッキー。いらっしゃいませー、と厨房内のマスター様。Lカウンターには先客さまが満席。メニューをチェックする事3秒。前回は塩だったので今回はお醤油、トッピング追加でオーダー。数分後チャチャっと到着です。

中華そば(醤油)+チャーシュー

中華そば(醤油)+チャーシュー、到着です。スープと麺を包み隠すチャーシューの存在感が素晴らしい。熱々を早速、まずはチャーシューをのけてスープをひとすすり。ウンウン、イーです。これですコレ。しっかりと旨味のある極上スープ。お醤油の角が立っておりますがその存在感もまた良し。麺を手繰ってひとすすり。ハイハイ、これですコレ。なんとも小気味よい歯ごたえのストレート細麺。茹で加減バッチリ最高です。バラと肩ロース、二種類のチャーシュー。まずは脂分高めのバラをひとくちパクリ。ウンウン、そーでした。これでした。火を通し過ぎず味も濃すぎず、豚の旨み溢れるナイスチャーシュー。丼の底に沈めて隠し温め、赤身の多い肩ロースをパクリ。ウンウン、噛みしめるほどに豚の旨みが溢れるナイス豚。素晴らしい出来であります。ヒョロッと長めのメンマもナイスな箸休め。麺・スープ・チャーシュー・メン・スープと怒涛のローテーション。スープを飲み干して完食フィニッシュ。ご馳走様でした。

塩・醤油、と普通のラーメンはクリアしましたので、次回はつけ麺を試したいと思います。
ルースター様、今回も大変美味しゅうございました。またお邪魔させて頂きます。

[link] : ルースター (ROOSTER) – 桐生/ラーメン [食べログ]
[link] : ルースター (ROOSTER) (桐生/つけ麺) – Retty
[link] : ROOSTER – 桐生 | ラーメンデータベース
[link] : ROOSTER – ラーメン / 桐生市 – ぐんラボ!
[link] : Roosterルースター ラーメン@桐生さん (@rooster_noodle) / Twitter