ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 麺屋 燦鶴(さんかく)で カレータンメン 焼餃子 を食す。前橋市南町、南部大橋手間ビル一階に鎮座。

麺屋 燦鶴(さんかく)で カレータンメン 焼餃子 を食す。前橋市南町、南部大橋手間ビル一階に鎮座。

この日は前橋市街地付近でランチタイムと相成り、それではと、以前から一度行ってみたかった人気のお店にお邪魔致しました。

麺屋 燦鶴(さんかく)

店前の駐車場が狭いのでこれまで避けておりましたが、ちょっと入ったところにも駐車場がある模様。麺屋 燦鶴(さんかく)さま、お初にお邪魔致します。
やはり噂の人気店、ランチタイム始まってすぐでしたが順番待ちのご様子。順番待ちリストに記入してしっぽり待機。店員さんがメニューを持ってきてくれました。アレがイイかなコレがイイかなと考える事数分。お待たせしたー中へどうぞー、とようやっと店内入店。さほど広くない店内、先客さま満員でオープンザドアのエアコンなし。この日は夏日で暑かったのですがまさかのエアコンなし。。なるほどそーなのか..と覚悟を決めてまな板の上の鯉状態。厨房近くのカウンター席に着座。暑い時には熱いものをと汗吹き出し必至な一品+サイドメニューをオーダー。ハードロックな厨房店主さま。ガチャリガチャリとロックな三拍子を刻む鍋振りサウンド。ボボッー!と炎立つキッチンファイヤー祭り!熱波が押し寄せ顔面を焼きます。サウナ状態で待つ事数分、チャチャっと到着です。

カレータンメン

まずはメイン、カレータンメン到着。どんぶりを覆い隠す大きな圧巻チャーシュー!!センターに鎮座するカレー玉。コレは期待度UPです。まずはスープをひとすすり。ウンウン!なるほど本格スパイスのナイスカリースープ。ピリピリの刺激がたまりません。麺を手繰ってひとすすり。ハイハイなるほど、中細ストレート麺に絡むナイスカリースープ。シャキシャキ野菜も沢山でヘルシー美味しー素晴らしーでございます。早くも脳天から汗噴出。手拭いでフキフキしているとサイドメニュー到着です。

焼餃子

焼餃子到着でチャチャっと付けダレをセットして早速パクリ。ウンウン、なるほどこちらは普通に美味しいナイス餃子。ピリ辛カレーを緩和するオアシス的焼餃子であります。
大きなチャーシューをひとかけパクリ、ウンウン!まるでローストビーフかのようなナイス豚。柔らか食感とナイス豚脂の旨み。コレは最高であります。カレー玉をスープに溶いて本格戦闘開始。麺・ヤサイ・スープと汗吹き出しつつピリ辛本格カレーの至極のローテーション。脳天から吹き出す汗に手拭い、シャツもビショビショ。キクラゲのシャキシャキ食感も最高の箸休め。餃子を挟みつつ、口中スパイシーカレー祭り。満腹中枢点灯だけど止められないヤめられないその旨さ。大量に汗吹き出しつつスープ飲み干して完食フィニッシュ。ご馳走様でした。

これまでナカナカ足が向きませんでしたがコレは納得の一杯。最高旨しでありました。
麺屋 燦鶴(さんかく)さま、今回はご馳走様でした。次回はレギュラーメニューでまた絶対お邪魔致します。

[link] : 麺屋 燦鶴 – Google マップ
[link] : 麺屋 燦鶴 – 前橋/ラーメン | 食べログ
[link] : 麺屋 燦鶴(SANKAKU) (前橋/ラーメン) – Retty
[link] : 麺屋 燦鶴 – 前橋 | ラーメンデータベース
[link] : 麺屋 燦鶴 – ラーメン / 前橋市 – ぐんラボ!
[link] : 麺屋燦鶴さん (@menya_sankaku) / Twitter