ぐんまうちゅう日記 > 本日の赤城山 > 麺屋 桜木 で辛つけ麺を食す。高崎市下小鳥町、セキチュー高崎店北西、住宅街の一角、黄色いアパート一階テナントで営業。

麺屋 桜木 で辛つけ麺を食す。高崎市下小鳥町、セキチュー高崎店北西、住宅街の一角、黄色いアパート一階テナントで営業。

この日は久々にあの老舗有名店のカレーをと思って、高崎市下小塙のとりせん近く、からゐ屋 さんにお邪魔したのですが、痛恨の品切れ閉店ガラガラ。。たまらない悔しさにグググっと唇を噛みしめる事10秒。カレーもいいけどラーメンもね、と気分入れ替えて、こちらも以前から噂は聞いておりました近くの行列店にお邪魔する事に。

麺屋桜木

麺屋桜木 さん初訪問です。
写真撮り忘れにて Googleマップ さまより拝借致しました。

噂の通り、店舗前3人ほど待機しておられます。順番待ちですか?ハイー。と二言三言。一旦入店して事前に食券を購入との事。諸々メニューを確認して、辛つけ麺を選択。店外で待つ事数分、お待たせしましたどうぞー、と店員ガテン系お兄さん。カウンター中ほどに着座で待つ事十数分。太麺はゆで時間がかかるので、ソコソコなかなかな待機時間ですがソレはガッテン承知の助。逢えない時間が愛育てるのさ、と期待の中、いよいよ真打登場です。

辛つけ麺

おお!いかにも!といった佇まい。麺を手繰って早速ひとすすり。ウンウン!魚系の出汁香る、旨み凝縮の付けダレスープが絡むガテン系ガッツリ太麺。食べ堪え十分でスタートからスロットル全開旨しです。麺のすそ野に添えられたチャーシュー?をひとくち。ハイハイ!こちらはチキンの柔らかウマウマチャーシューです。しっとりとした食感で何とも味わい深い一品です。麺をズズリとすすりつつ、スープ内のつくねをひとくち。ふたくち。二種類のつくねのコラボレーションで、どちらも味わい深い、手の込んだプロのお味。これをつまみにビール飲んだら最高だろうな、と妄想しつつ、気付けば終盤。満腹満足の中スープ割をお願いすると、柚子の爽やかな香りを加えたサッパリ食後味に変身。きめ細やかな嬉しいお仕事で大変幸せなひとときでした。

ご馳走様でしたー、と店外へ出ると行列が更に増えてました。マジ人気店なのですね。
後で調べてみたらコチラの桜木さん、群馬県内中心に頑張っておられる 常勝軒 関連のお店だった模様でした。伝説の池袋大勝軒、山岸一雄御大の魂、こちらにも継承されていた模様です。
麺屋桜木さま。大変美味しゅう御座いました。またお邪魔させて頂きます。

[link] : 麺屋 桜木 | つけ麺が人気の高崎市のラーメン屋
[link] : 麺屋桜木(@menyasakuragi)さん | Twitter
[link] : 麺屋 桜木 (【旧店名】麺処蒼生) – 北高崎/つけ麺 [食べログ]
[link] : 麺屋 桜木 | らーめん・つけ麺 景勝軒