ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 麺屋 えん で えん辛味噌らー麺(小辛)を食す。伊勢崎市境栄、旧国道354号、県道142号線沿いで営業。

麺屋 えん で えん辛味噌らー麺(小辛)を食す。伊勢崎市境栄、旧国道354号、県道142号線沿いで営業。

この日は以前から一度行ってみたかった、今はなき伊勢崎、辛味噌ラーメンのソレが食せる、という噂のお店に向かいました。

麵屋えん

もうすぐそこは太田市になる伊勢崎東部で営業されておられます 麵屋 えん さま。お初にお邪魔致します。
早速入店。いらっしゃいませーと女性店員さま。入って正面の券売機にて、エビのラーメンもとても気になりましたが、この日は例の辛い味噌のヤツお目当てなので迷うことなくチャチャっと購入。カウンター席に着座しつつ店員さんにチケットを。待つ事数分、念願のアレ到着です。

えん辛味噌らー麺

何とも懐かしいコレ。えん辛味噌らー麺(小辛)到着です。細長い山芋、そーですよね。これでした。まずはスープをひとすすり。ウンウン!そーですコレですコレ。奥深い豊潤な濃厚味噌の旨み、直後に訪れる唐辛子カプサイシンの辛み。味噌の甘味と相まって口中甘辛ヘブン。懐かしい刺激であります。麺を手繰ってひとすすり。イイ感じの中太麺にウマ辛味噌が絡んでナイスハーモニー。シャキシャキもやし、ほっこりワカメも最高のコンビネーション。ヒーハーヒーハーと口中旨辛祭り。シャキシャキ山芋で箸休め。コーンの甘味にも救われます。気付けば脳天から汗吹き出しの発汗祭り。やめられない止まらないと、スープ・麺・タマゴ・スープ・麺の怒涛のローテーション。スープを飲み干して満腹満足、汗ビショビショフィニッシュ。ご馳走様でした。

本当に懐かしい久しぶりの「風っ子大将」味。これはわざわざ来る価値のあるお味であります。
麵屋えんさま。エビのラーメンも気になったので、また絶対お邪魔させて頂きます。ご馳走様でした。

[link] : えん – 境町/ラーメン [食べログ]
[link] : 麺屋 えん(伊勢崎/ラーメン) – Retty
[link] : 伊勢崎のラーメン店 麺屋 えん【ぐんまGoToEat加盟店】 – ラーメン / 伊勢崎市 – ぐんラボ!
[link] : 麺屋えん – 境町 | ラーメンデータベース
[link] : 麺屋 えん 伊勢崎 群馬 ラーメン えび 雷 美味しい