ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 麺処 いち林(いちりん)で 特製醤油そば を食す。渋川市有馬、シャトレーゼ渋川店隣で営業。

麺処 いち林(いちりん)で 特製醤油そば を食す。渋川市有馬、シャトレーゼ渋川店隣で営業。

この日は前橋市北部でランチタイムと相成り、それではとちょっと足をのばして、以前から一度行ってみたかった評判のお店に向かいました。

麺処 いち林

樹木に看板隠れ気味の、麺処 いち林(いちりん)さま。お初にお邪魔致します。
ガラッと入店すると券売機。お手手消毒しつつそれならと、王道の全部入ってるヤツを購入。こちらへどうぞーとカウンター席の端っこに。チケット渡して待つ事数分。チャチャっと到着です。

特製醤油そば

トッピング全部入りの特性醤油そば。ドウだ!といった迫力の面持ち。突き刺さった焼き海苔の威嚇感がスゴイです。まずはスープをズズっとひとすすり。ウンウン!なるほどパンチの効いたどっしりとしたお醤油スープ。中細麺と手もみ麺を選択との事で今回は手もみをチョイス。麺を手繰ってズズっとひとすすり。ウンウン!こちらもどっしりと腰の据わった男麺。小麦の存在感際立つ男麺。チャーシューは二種類。バラとロースになるのか、まずは手前、赤身のあるロースであろうヤツをパクリ。ハイハイ、お肉の旨みギュッと詰まったナイスチャーシュー。食べ応えあります。半熟玉子も最高な仕上がり。奥に構える鳥つくねをパクリ。ハイハイ、こちらサッパリ旨しなナイス鳥だんご。脇に控えるメンマに青菜もいい仕事してます。麺・チャーシュー・スープ・麺・メンと怒涛のローテーション。ジュわっと旨み溢れる豚バラチャーシューも最高うまし。底に沈めた焼き海苔、麺と絡めてズズっと完食。スープ若干残しで満腹満足のご馳走さまでした。

昨今よくあるタイプのナチュラル追及タイプのショップ様で、ご店主さまの志がひしひしと伝わるお味で御座いました。
麺処いち林さま、また機会があったらお邪魔出来ればと思います。ご馳走様でした。

[link] : 麺処 いち林 – Google マップ
[link] : 麺処 いち林 (【旧店名】いち林飯店) – 八木原/ラーメン | 食べログ
[link] : 麺処いち林(渋川/ラーメン) – Retty
[link] : 麺処 いち林 – 八木原 | ラーメンデータベース
[link] : 麺処 いち林さん (@ichi_rin1971) / Twitter