ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 鳳凰(ほうおう)で カニ玉そばと半炒飯のランチセットを食す。前橋市三俣町、東部バイパスからちょっと入ったテナント1階で営業。

鳳凰(ほうおう)で カニ玉そばと半炒飯のランチセットを食す。前橋市三俣町、東部バイパスからちょっと入ったテナント1階で営業。

この日は高崎に向かう途中、前橋でランチタイムと相成りましたので、ザ・町中華な、ナイスな中華屋さんに久々にお邪魔致しました。

鳳凰(ほうおう)

前橋市三俣町、東部バイパスからちょっと入ったところに鎮座まします町中華の名店、その名も 鳳凰(ほうおう)さま。なんとも荘厳なお名前を噛みしめつつお邪魔致します。いらっしゃいませー、と女性店員さま。二名ほどの先客さまで若干込み合った店内。厨房を背にしたカウンター席に着座。前回、驚きの旨さで驚愕だった 中華Deナポリタン の次のヤツをランチセットでオーダー。まずはチャチャっと前菜到着です。

ザーサイとサラダ

毎度ナイスなザーサイとフレッシュサラダ。まずはサラダでベジファースト。シャキシャキレタスをパクリ。ンん!今日のドレッシングはまたまたウマし!めの娘のソレにも似た、多分玉ねぎオニオンの旨みの効いたナイスドレッシング!めの娘のソレよりもクセが少なめですが、ぜひともそのレシピを教えて欲しいナイスドレッシングであります。そうこうしているとメインディッシュの到着です。

カニ玉そば

なんとも神々しい真ん丸黄金玉のカニ玉そば。ハハァ!と敬服しつつ、まずはスープをひとすすり。ウンウン、コレですコレ。基本中の基本ど真ん中の普通のザ街中華スープ。普通の最高のヤツです。麺を手繰ってズズっとひとすすり。ハイハイ、コレですコレ。茹で加減最高なストレート細麺。こちらも最高に普通なナイス麺であります。そして黄金のかに玉、カニ玉、というととろみの効いた中華餡がのっているイメージがありますが、こちらのカニ玉は誤魔化しなしの直球勝負。失礼します!と黄金玉に箸を入れパクリ。ウンウン、焦げ目の香ばしさの中に溢れるタマゴの旨み。カニ(かま?)とシメジ?でしょうか、こちらも旨さも相まってとっても美味しゅう御座います。カニ玉は好んで頼みませんが、なるほどコレは納得の旨さ。
そうこうしていると半炒飯到着です。

半炒飯

熱々を早速パクリ。ウンウン!コレですコレ。最高にウマい普通の最高のチャーハン。ケミカルシーズニングの定番の旨さ。街中華最高な一品であります。これでなきゃダメなんです。噛みしめる度にチャーシュー、チャーシューの脂身、ナルトの食感、タマゴの旨さと、美味しい味だらけでお口の中が旨みワンダーランドであります。箸休めのザーサイも最高ウマし。塩加減最高のナイスザーサイ。スープ・麺・チャーハン・スープと怒涛のローテーション。満腹満足の完食フィニッシュ。ご馳走様でした。

やはり何を食べても外れのない鳳凰さま。次回もメニュー順にコンプリート進めて参りたいと思います。
今回も大満足のランチタイムでありました。鳳凰さま、今回もご馳走様でした。

[link] : 鳳凰 – 三俣/中華料理 [食べログ]
[link] : 中華料理 鳳凰 – ラーメン / 前橋市 – ぐんラボ!
[link] : 鳳凰 – 前橋/中華【グンマガ】
[link] : 中華料理二代目鳳凰(@nidaimehouou)さん / Twitter