ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 特別な日の手作り焼売。ロース肉を細かく切ってシッカリ練り、包み、蒸して食す。

特別な日の手作り焼売。ロース肉を細かく切ってシッカリ練り、包み、蒸して食す。

この日は家族のリクエストにて、特別な日の定番メニュー。私お手製の手作り焼売を仕込むことに。

豚ロース

豚のロース肉、約800g。
まずはコレを5ミリ角くらいのさいの目にカット。

さいの目に細かく切る

切り終えたらまずは練ります。
無心で何も考えず、肉練りマシーンと化します。押し付けたりギュッとしたり拳を使ったり掌底でグリグリしたり。良い具合に潰しつつ、粘り気が出るまでよーく練り込みます。

よく練って調味料と合わせる

粘り気が出てきたら、酒・醤油・塩・カキ油・生姜等々を加えてチャチャっと混ぜ合わせ、カットしてカタクリ粉と合わせておいた玉ねぎを投入。チャチャっと混ざり合ったら準備OK。皮に包み込みます。

包む

適量の餡を皮の上に。左手の人差し指と親指を輪っかにして餡を詰め込みつつ丸く仕上げます。この日は合計80個作りました。

10分蒸して出来上がり

張り付かないようにキッチンペーパーを敷いたセイロで蒸す事10分。モワっとオープンで出来上がりです。
熱々を早速パクリ。ウンウン!今回も大変良く出来ました。カラシたっぷりのカラシ醤油最高です。蒸したての熱々をハフハフしながら堪能。食べきれない分は翌日持ち越しで、今年も十分堪能しました。

我ながら毎度最高な手作り焼売であります。
また次回、作るの大変ですが楽しみです。

[link] : 焼売に関するレシピ 268品 | レシピサイト Nadia | ナディア – プロの料理家のおいしいレシピ