ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ぶらり福島の旅その1。海鮮呑屋めざせ!そばや!で目光唐揚げを肴に生ビールを呑む。いわき市小名浜、小名浜港にて営業。

ぶらり福島の旅その1。海鮮呑屋めざせ!そばや!で目光唐揚げを肴に生ビールを呑む。いわき市小名浜、小名浜港にて営業。

この日は本当にぶらりと福島に向かいました。本当は全然違う目的地だったのですが、天候がすぐれなかった為に急遽目的地変更。復興も兼ねて福島にお金を落とそうと。急がずゆっくり貧乏旅。前橋より全線下道で5~6時間。福島県に入ってすぐ、いわき市小名浜湾にお邪魔致しました。

小名浜港

車を 三崎公園 に駐車して、お散歩がてら小名浜散策。海無し県民からすると海を見るだけで贅沢ですよね。なんともワクワクします。潮の香りを胸いっぱいに感じつつ、ワクワク漁港散歩です。
ちょっと歩くと飲食店が数店舗あるエリアに。ネットで調べた情報を元にまずは海鮮かと。ネットの情報から 市場食堂 と思っていたのですが、その下、一階で営業されておられるお店の前に、いらっしゃいーどうぞーと客引き呼び込みのお姉さま。メニューを確認すると居酒屋っぽい感じで、こちらも一杯やるつもり満々だったので、市場食堂ではなくてその下のお店、海鮮呑屋 にまずはお邪魔する事に。

海鮮呑屋

いらっしゃいませー、と妙齢なお姉さま店員様。入って右のテーブル席に着座。ランチタイムをちょっと過ぎた13頃。先客は3~4組ほど。メニューを確認する事30秒。地物らしい目光の唐揚げと、生ビールをオーダー。まずは生ビール到着です。

福島民報と生ビール

ビールと一緒に新聞も持ってきてくれました。流石妙齢のお姉さま、気が利きます。昼間からスイマセン、と早速グビリ。うーん!昼ビール最高です。お通しにもずく酢、早速チュルリとひとすすり。もずく大好きすっぱ嬉しです。そうこうしている内にメヒカリ登場です。

目光唐揚げ

予想外のボリューム!大迫力のメヒカリ盛です。アツアツを早速頂きます。頭からワシっと頬張ります。ワシワシ噛みしめる度に、淡白な身の風味豊かな旨さが口いっぱいに広がります。頭や内臓のほろ苦さもこれまた良し。酒の肴に最高のヤツです。まじアタリでした。ビールお替りでほろ酔いモードです。サクサクホクホクっと目光も完食。このまま定食メニューか海鮮丼もので〆てしまおうかと思ったのですが、違うお店にも入ってみたいな、と。丁度良い心持のほろ酔いモードで一旦フィニッシュ。ご馳走様でした。

店名をよく見てみると、めざせ!そばや!の文字。。海鮮呑屋めざせ!そばや!さんだったのですね。どういう事なんでしょ。。
また機会があったら寄らせて頂ければと思います。海鮮呑屋めざせ!そばや!さん、美味しいビールと魚、ご馳走様でした。

[link] : めざせ!!そばや – いわき市その他/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]
[link] : めざせ!そばや!(@mezasegroup)さん | Twitter
[link] : 市場食堂 (いちばしょくどう) – いわき市その他/定食・食堂 [食べログ]
[link] : 三崎公園/いわきマリンタワー │ 公園案内