ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 東京麺珍亭本舗 高崎インター店 で 特製油そば を食す。高崎市西島町、高崎駒形線沿いで営業。

東京麺珍亭本舗 高崎インター店 で 特製油そば を食す。高崎市西島町、高崎駒形線沿いで営業。

この日は高崎方面に向かう途中でランチタイムと相成り、それではと、以前都内で食した事のある噂のお店が高崎に出来た、との情報耳にしていたので早速向かってみました。

東京麺珍亭本舗 高崎市インター店

高崎駒形線、高崎インターを過ぎたちょっと先。以前は消費者金融 ATM 連立のグレーゾーン危険地帯だったかと思います、その跡地にコンテナハウスのお店登場。東京麺珍亭本舗 高崎インター店 さま、お初にお邪魔致します。
入口は写真向かって左側。カウンター席の端に券売機アリ。厨房内には女性スタッフ様二名。カウンターには先客様がぎっしり。なるほど人気店の模様、期待増。メニューをチェックする事3秒。トッピング沢山のヤツを購入。一旦出て頂いてこちらのカウンターへどうぞー、と、厨房内のお綺麗な女性スタッフさま。ハイハイーと一旦外に出て一番奥のカウンター席に着座。さらに奥の縦長コンテナには、おひとり様以外のお客様が3組ほど。待つ事数分、チャチャっと到着です。

特製油そば

トッピング全部のせの特性油そば到着です。嬉しい中華スープ付。まずはスープをひとすすり。ハイハイ、ほっこり優しいラーメンスープ。胃の腑がじんわりと優しさに包まれます。食べ方は「酢とラー油をかけてまんべんなくまぜる」との事で、焦る気持ちをセーブしてまずはじっくり混ぜ混ぜタイム。丼の底に溜まった油とカエシ。麺とネギ。チャーシューとメンマ、タマゴをまんべんなく丁寧にまぜまぜマゼマゼ。こんなもんかなと混ざり合ったところでようやっとズズっとひとすすり。ウンウン!なるほどそーでした!と、なんともパンチの効いたナイス濃厚油そば。シャキシャキネギの歯ごたえもナイスアクセント。肉塊チャーシューをパクリ。ハイハイ、こちらも良いお味付けのナイスチャーシュー。肉を喰らう喜び、最高です。目の前のすりごま、ニンニクソースを加えてひとすすり。ウンウン!さらに濃厚度アップでヤル気!元気!カロリーマシマシ!!なるほどコレはクセになるお味です。一緒くたになった麺と具材をゾゾっと口中へ。噛みしめる程に旨さあふれる口中旨みワンダーランド。底に残ったひと固まりを口中へ。スープで流して完食フィニッシュ。ご馳走さまでした。

以前都内で食した記憶がバキっと蘇るひとときでありました。
東京麺珍亭本舗 高崎インター店さま。ガッツリ行きたい時にまたお邪魔させて頂きます。ご馳走様でした。

[link] : 元祖油そば専門店 東京麺珍亭本舗 高崎市インター店 – Google マップ
[link] : 東京麺珍亭本舗 高崎インター店 – 高崎問屋町/油そば [食べログ]
[link] : 東京麺珍亭本舗 高崎インター店(高崎/油そば) – Retty
[link] : 高崎インター店 | 東京麺珍亭本舗
[link] : 東京麺珍亭本舗|高崎インター店さん (@menchintei_tksk) / Twitter