ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > そばうどん 文殊(もんじゅ)両国駅前店 で 春菊天玉そばを食す。墨田区両国、両国駅南、横綱横丁で営業。

そばうどん 文殊(もんじゅ)両国駅前店 で 春菊天玉そばを食す。墨田区両国、両国駅南、横綱横丁で営業。

前日の錦糸町、カプセルホテルを後にして両国駅方面へ。
東京モーニングといえば立ち食いそば、という事でスマホでチャチャっとチェック。両国駅そばに良さそうなお店を発見。錦糸町から両国まで一駅分、ゆっくりお散歩楽しみつつ向かいました。

そばうどん 文殊 両国駅前店

そばうどん 文殊(もんじゅ)両国駅前店 さま。お相撲チャンコ屋さんに囲まれておりました。早速入店。いらっしゃいませー、と厨房内のおじさま店員さま。メニューをチェックする事3秒。いつもの定番をオーダー、数秒後チャチャっと到着です。

春菊天玉そば

いつもの定番、春菊天玉そば。まずはお出汁をひとすすり。ウンウン!そこらの立ち食いそばとはちょっと違う、本格そば屋味。これはイイ感じです。ソバを手繰ってひとすすり。ハイハイ、基本駅そば然とした細目のおソバですが、うま出汁とあいまってなかなか旨し。見たからにサクッと上がった春菊天をパクリ。うんうん、サックリとあがったナイス春菊天。ほろ苦フレッシュな旨みも十分。これは良いです。タマゴに蕎麦を絡めてひとすすり。濃厚芳醇なタマゴの旨みに風景がガラッと変わります。七味を振ってひとすすり。ネギと合わせてひとすすりと怒涛のローテーション。ホロホロ春菊天の馴染んだお出汁を飲み干して納得のフィニッシュ。ご馳走様でした。

立ち食いそばもいろいろあって、早い安い、で、うまい、はちょっと置いてけぼりのお店が多いですが、お出汁、天ぷらと、プロの技、ポリシー、愛情を感じた一杯でありました。
そばうどん 文殊(もんじゅ)両国駅前店さま。また機会があったらお邪魔させて頂きます。ナイス春菊天そば、ご馳走様でした。

[link] : 文殊 両国駅前店 – 両国/立ち食いそば [食べログ]
[link] : 文殊両国駅前店(もんじゅ) (両国/そば(蕎麦)) – Retty
[link] : 文殊 両国駅前店 (墨田区) – トリップアドバイザー
[link] : 文殊 両国駅前店 – 両国 | そばデータベース