ぐんまうちゅう日記 > コラム・レポート > 戸隠そば博物館とんくるりん、で、そば打ち体験した後、そばを食す。長野市戸隠、戸隠神社下で営業。

戸隠そば博物館とんくるりん、で、そば打ち体験した後、そばを食す。長野市戸隠、戸隠神社下で営業。

この日は夏のプチ家族旅行。
隣県長野の涼しいところへお邪魔しました。

忍者からくり屋敷

子供ら遊ばせに、戸隠神社奥社入口そばに鎮座まします、忍者からくり屋敷 で遊んで、

戸隠神社中社

戸隠神社 にお参りしたり、プチ観光を満喫。

そして、そば打ち体験ができるという、戸隠そば博物館とんくるりん にお邪魔致しました。

戸隠そば博物館とんくるりん

外観写真撮り忘れにて、長野県.net さまより拝借致しました。

そば打ち体験を申し込んで待つ事数分。
建物二階の広い座敷スペースで、他の参加者皆様と一緒に体験です。

ご抗議を聞く

まずは蕎麦先生のご抗議を拝聴。
ふんふん、なるほどと。
そしていよいよソバ打ち体験スタートです。

お箸で混ぜ混ぜ

準備されたそば粉にお水を投入して、チャチャっとお箸でまぜまぜ。
全体的に馴染ませる感じです。

そばをこねる

そしてこねてひとつの塊に。
子供らも頑張ってギュギュっとコネコネです。

そばを伸ばす

次は麺棒を使って平たく伸ばして行きます。
端っこから徐々に大きく伸ばします。

そば先生のお手本

最後にそば先生に仕上げてもらいます。
さすが先生。シュシュシュのペタペタペタっと素晴らしい手際です。
延ばしたお蕎麦を畳んで次の作業、そば切りへ。

そば切り①

大きな包丁でゆっくり気を付けて。

そば切り②

次男坊も妻と一緒にヨイショヨイショと。

出来上がり

やったー、できたー、と何とかそば切り完了です。
先生が切ったものと、私ら素人がきったもの、ヤッパ全然違います。まあまあ、体験なのでソレも良し。

そして建物一回の厨房でチャチャっと茹でて頂きます。

そばゆで上がり

二階に戻ってゆでたてを早速頂きます。
家族でみんなでズルズルっと。ウンウン、ヤッパ自分で作ったお蕎麦は一味違います。そういえば配合は小麦粉が3で、お蕎麦が7の、ニッパチ、ならぬ、サンナナ蕎麦との事でした。打ち立て茹でたてで美味しゅう御座いました。

やはり相当な技術が必要なんだな、と再確認できたそば打ち体験でございました。
この奥深さはハマってしまうのが理解出来ました。戸隠そば博物館とんくるりんさま。楽しい時間をありがとうございました。

[link] : 戸隠そば博物館 とんくるりん
[link] : 戸隠そば博物館 とんくるりん (とがくしそばはくぶつかん とんくるりん) – 長野市その他/そば [食べログ]
[link] : 戸隠そば博物館とんくるりん (長野市) 最新のレストランの口コ(2019年) – トリップアドバイザー
[link] : 魅力いっぱい!戸隠観光ガイド|長野県.net
[link] : 公式ホームページ 戸隠民俗館・戸隠流忍法資料館・忍者からくり屋敷
[link] : 戸隠神社