ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 塩らーめん 小粋 で 塩らーめん を食す。高崎市井野町、旧17号、県道12号線沿いで営業。

塩らーめん 小粋 で 塩らーめん を食す。高崎市井野町、旧17号、県道12号線沿いで営業。

この日は高崎に向かう途中でディナータイムに。
ちょっと軽く入れておこうかと、いつもの山田うどん、と思ったのですが、ちょっと前にオープンしたラーメン屋さんがあったな、と、早速向かいました。

塩らーめん 小粋

塩らーめん 小粋(こいき)さま。お初にお邪魔致します。
いらっしゃいませー、アルコール消毒ご協力くださーい、と、女子店員さま。シュシュっとワシワシっと消毒液をスリスリしつつ入って正面のカウンター席へ。先客様は3組ほど。おしゃれな店内で女性のお客さんが多いなと。メニューをチェックする事3秒。店名にもなっている看板基本メニューをオーダー。数分後チャチャっと到着です。

塩らーめん

これはこれは。女性にも人気のほどが伺える面持ちの美人麺。コイキさんの塩らーめん。熱々を早速頂きます。まずはスープをひとすすり。ウンウン、美味しい優しいなんともお上品なおスープで御座います。麺を手繰ってひとすすり。ハイハイ、乾麺のうどんのような麺で若干固めの茹で加減であります。芯が残ったうどん的アルデンテ麺。センターにのったほんのりピンクの薄切りチャーシューをパクリ。ウンウン、こちらもなんともお上品な仕上がり。その下の太目のメンマをひとくち。むむむ、、ホックり柔らかかと思いきや、若干芯の残ったチョイ固な仕上がり。薬味の三つ葉、ナッツ、きざみネギもナイスお上品で御座います。最後までクセの無い、いわゆる塩スープ、うどん的アルデンテ麺をチャチャっとやっつけてお上品フィニッシュ。ご馳走様でした。

分量的にもお上品なので、食べ盛りの男性には物足りないかもしれませんね。
塩らーめん小粋さま。ご馳走様でした。

[link] : 塩らーめん 小粋 – 井野/ラーメン [食べログ]
[link] : 塩らーめん 小粋 – 井野 | ラーメンデータベース
[link] : 塩らーめん 小粋(高崎/ラーメン) – Retty
[link] : 塩らーめん 小粋(@umami_salt_noodle_coiki) • Instagram写真と動画