ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ぶらり福島の旅その3。太平洋健康センターで天然温泉を堪能。館内のレストラン太平洋にて、カキフライ、刺身盛り合わせで呑む。福島県いわき市、国道6号線海岸沿で営業。

ぶらり福島の旅その3。太平洋健康センターで天然温泉を堪能。館内のレストラン太平洋にて、カキフライ、刺身盛り合わせで呑む。福島県いわき市、国道6号線海岸沿で営業。

引き続き、ぶらり福島の旅、その3です。小名浜で、海鮮呑屋めざせそばや で一杯やって、すぐ裏の チーナン食堂 でガッツリ〆て、ほろ酔いの中小名浜散策。車に戻ってお休みなさーい、とゆっくり睡眠タイムで御座いました。

数時間の就寝タイムの後、本日車中泊予定の 道の駅よつくら港 に移動。そのちょっと先にあるという日帰り温泉施設までお散歩です。

太平洋健康センター外観

夜のとばりの中に佇む大きな施設。太平洋健康センター さんに到着です。
インターネットで見たよ、と インターネットクーポン券 をプリントし忘れで試しに言ってみたところ、大丈夫ですよー、と割り引いてくれました。なんと30%引き!大人2,000円なので600円引き!これはバカにならない額、結構大きいです。行かれる方は是非!

館内着とロッカー鍵をもらって早速お風呂に。
諸々室内のお風呂にサウナに海辺の露天風呂。豪華な展望に最高のひと時です。

太平洋健康センター 露天風呂

露天風呂のお写真、太平洋健康センターさまより拝借致しました。
こっちのお風呂あっちのお風呂、サウナで汗かき水風呂に突入。ホットなボディをクールダウン、もいっちょお風呂で温まり、とゆっくり小一時間、諸々温泉を十二分に堪能しました。ザバリザバリと波の音を聞きながらの露天風呂、最高です。

たっぷり汗をかいた後のお楽しみ!併設されている飲み食い処、レストラン太平洋 にお邪魔します。

レストラン太平洋

いわゆる日帰り温泉施設に併設されているヤツで、何とも落ち着きます。老若男女、まったり休憩お食事ご堪能で御座います。
人の少ない一番奥のテーブルに着座。早速生ビールをオーダーです。

生ビールと冷やっこ

お待たせしましたー待ってました!!早速キューっとひとくちふたくち。ムムムー!!最高です。至福の時です。
合わせて注文した冷やっこも固めのしっかりした木綿豆腐。多めにかかったかつぶしもイイ感じ。最高旨しです。

カキフライ

そして大好物のカキフライ到着!早速ひとくち。アッツアツの海の香りウマウマです。タルタルアツアツうっま旨をビールで流します。全身の細胞が美味いウマいと喜びモード。温泉後のビール&カキフライ。天国です。ここはヘブン福島シーサイドです。

生ビールをお替りして、乾いた喉と空いた小腹も落ち着きモード。
お酒を地酒にチェンジして、お刺身を肴にと追加注文。一升瓶を持ってきてその場で次いでくれました。

日本酒

コップの下のマスからもこぼれる大サービス。呑んべえとしては嬉しいですねー。表面張力に首を伸ばしてお迎えに。ジーンと喉にしみる辛口。スッキリ爽やか旨しです。お刺身の盛り合わせも定番のマグロ、ブリ、サーモン、ホタテ、赤エビ。地物ではないかと思いますが、どちらも定番旨し。ワサビを効かせてツーンとひとくち。辛口地酒をひとくち。何とも至福の天国タイム。本当に最高の心持です。地酒をひとくち、お刺身ひとくち、としている内に、至福の時間もそろそろエンディングタイム。ご馳走様でしたー、とお食事どころを後に。
ほろ酔いの中お着替えで温泉バイバイです。太平洋健康センターさん、最高のひと時でした。またいつかお邪魔したいと思います。

数分間のお散歩、車に戻って速攻就寝です。
お休みなさーい、また明日ー。

よつくら港から望む太平洋

早朝に目覚めて曇り空の港をひとまわり。高い堤防に登ると朝の太平洋が見えました。朝早くからサーファーさん達が波を求めておりました。
旅も折り返しですが、もうちょっと続きます。

[link] : 太平洋健康センターいわき蟹洗温泉
[link] : レストラン 太平洋 (レストラン タイヘイヨウ) – 四ツ倉/レストラン(その他) [食べログ]
[link] : 道の駅 よつくら港

ぶらり福島の旅その2。チーナン食堂でチャーシューメンを食す。いわき市小名浜、小名浜港路地裏に鎮座。

ぶらり福島の旅その1。海鮮呑屋めざせ!そばや!で目光唐揚げを肴に生ビールを呑む。いわき市小名浜、小名浜港にて営業。