ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 名代 富士そば 六本木店 で 紅生姜天玉そば を食す。港区六本木、六本木交差点近くで営業。

名代 富士そば 六本木店 で 紅生姜天玉そば を食す。港区六本木、六本木交差点近くで営業。

高校生男子が食べるようなボリュームのカツシュウマイカレーをやっつけて、一日胃が重かった昨日から六本木で1泊の翌日。朝シャン済ませてさて出発。東京モーニングはやっぱこれだべ、と、お宿近くのいつもの名店に滑り込みました。

名代 富士そば 六本木店

六本木交差点のほぼ角で営業されておられます 名代 富士そば 六本木店 さま。こちらの店舗はお初ですがいつもありがとうございます。吸い込まれるようにスルっと入店。入り口近くの券売機にていつものヤツをチャチャっと購入。厨房の店員おじさまに食券渡して待つ事数分。お待たせしましたーとチャチャっと到着です。

紅生姜天玉そば

紅ショウガのかき揚げに温泉たまご入りの紅生姜天玉そば。赤い誘惑の憎いヤツ、本日も素敵な面持ちです。熱々をまずはスープをひとすすり。ウンウン、そーですコレですコレ。特別うまくもなくまたそれほどマズくもない丁度いいヤツ。コレがイイんです。おそばを手繰ってズズっとひとすすり。ハイハイ、そーですコレですコレ。そばであってそばでない、なんとも丁度良い駅そばクオリティのソフトそば麺。これじゃなきゃダメなんです。紅生姜天をひとかけパクリ。赤い誘惑の安定の旨さ。シャキっとした爽やかさが口中を突き抜けます。七味を効かせてズズっとひとくち。ワカメ、シャキシャキネギも最高の名脇役。温玉を割って欠片をパクリ。濃厚まったり旨し。タマゴと混ざって濃厚白濁な後半戦。ふやけた紅生姜天もお出汁を吸って最高旨し。そば・お出汁・紅生姜天と怒涛のローテーション。チャチャっとやっつけて完食フィニッシュ。ご馳走様でした。

今朝も安定の旨さにて、ナイスな朝のスタートになりました。
富士そば六本木店さま、また機会があったら利用させて頂きます。ご馳走様でした。

[link] : 名代 富士そば 六本木店 – 六本木/そば | 食べログ
[link] : 富士そば 六本木店(六本木/そば(蕎麦)) – Retty
[link] : 名代 富士そば 六本木店 の口コミ – トリップアドバイザー
[link] : 名代 富士そば(ダイタングループ)