ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > アルコール・酒類 > 北海道増毛郡増毛町 国稀酒造 国稀(くにまれ)を呑む。日本最北の酒造で作られた昔ながらの日本酒然とした日本酒。

北海道増毛郡増毛町 国稀酒造 国稀(くにまれ)を呑む。日本最北の酒造で作られた昔ながらの日本酒然とした日本酒。

この日は先日の 函館・松前の旅 で入手した、北海道ローカルの地酒を開ける事に。

国稀(くにまれ)

日本最北の酒蔵、国稀酒造 で作られる日本酒、国稀(くにまれ)。

裏ラベル

磨き65%。醸造アルコール&糖類も入っております。
冷でも常温でも燗を付けても良しとの事。そのまま常温で。

無色透明

ぐい飲みに注ぐと無色透明。早速一献。
ウンウン、昔ながらの日本酒の旨みのあるナカナカなお味。まったり甘めの風味もあり、それでいてスッキリとした喉越し。

正直あまり期待しておりませんでしたがコレはナカナカな一本。チビリちびりと少しづつ楽しませて頂きます。
国稀酒造さま。また北の大地に行った際は購入したいと思います。

[link] : 国稀オンラインショップ