ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 元祖一条流がんこ総本家分店で塩の青唐辛痛(バラ)を食す。神奈川県相模原市、相模原インターモール内で営業。

元祖一条流がんこ総本家分店で塩の青唐辛痛(バラ)を食す。神奈川県相模原市、相模原インターモール内で営業。

この日は相模原に急用を済ましに。
チャチャっとやっつけて群馬に帰るその前にディナータイムと相成りましたので、ネットでチャチャっと近隣の情報をチェック。評判の良かったラーメン屋さんに、チャチャっと向かいました。

元祖一条流がんこ総本家分店

元祖一条流がんこ総本家分店 さま。お初にお邪魔致します。はじめお店の位置がよく分からず、モール内をウロウロしてしまいました。自動ドアオープンで早速入店。
いらっしゃいませー、と、若い店員お兄さん。入り口そばの券売機でメニューをチェック。基本、塩か醤油の、モモ、鶏、バラ、とチャーシューが選べる模様。と、その下に、塩の青唐辛痛、との表記。。うーん、、初めてなのでスタンダートなヤツが良いかな、辛いのも捨てがたし、、などと迷う事10秒、エイヤ!と覚悟を決めてポチっと。スマイルな店員さんに半券渡し、スープの濃さが選べるとの事で薄めでお願いし、待つ事数分。チャチャっと到着です。

塩の青唐辛痛

ナイスビジュアルな、塩の青唐辛痛(バラ)到着です。若干青みがかったスープがなんとも青唐っぽいです。まずはスープをひとすすり。ハイハイ、ピリリと喉を刺激するザ・青唐味。この感じだったらスープ濃い目で良かったかも、と若干後悔。。麺を手繰ってひとすすり。ハイハイ、ほんの少し縮れた私好みの細麺。ナイスです。存在感バッチリなでっかい豚バラチャーシューをひとくちパクリ。ウンウン!豚の旨みがつまったしっとりジューシーなナイス煮豚。とってもナイスですね。細切りネギと麺を合わせてひとすすり。ハイハイ、スープとよく絡んでシャキシャキピリ辛旨し。穂先の優しいメンマをパクリ。見た目のとおり優しいお味でほっこり旨し。スープ・麺・チャーシュー・スープ、と怒涛のローテーション。脳天から噴き出る汗で青唐旨辛完食フィニッシュ。手ぬぐいでガシガシ汗を拭きつつ、ご馳走様でした。

今度来る機会があれば基本の辛くないヤツ、お味濃い目でいきたいと思います。
元祖一条流がんこ総本家分店、素晴らしいプロのお仕事ありがとうございます。ご馳走様でした。

[link] : 元祖一条流 がんこ総本家 分店 – 相原/ラーメン [食べログ]
[link] : 元祖一条流がんこ 総本家分店 | ラーメンデータベース
[link] : 元祖一条流がんこ総本家相模原分店(@ganso_ganko)さん / Twitter