ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 京華楼 本館 で 牛バラ刀削麺を食す。横浜中華街、関帝廟通り中央に鎮座。

京華楼 本館 で 牛バラ刀削麺を食す。横浜中華街、関帝廟通り中央に鎮座。

山東で水餃子をツルっと堪能したのち、ランチはしごの二件目。どこにしようかあそこにしようかと諸々考え、ブタまん、水餃子、と、ソフトなお味が続きましたので、パンチの効いたピリ辛を求めて四川料理の老舗に向かいました。

京華楼(キョウカロウ)本館

京華楼(キョウカロウ)本館 さま。初めてお邪魔致します。
ガラガラっと気品あふれる中華扉をオープン。いらっしゃませー、おひとりですか、こちらへどうぞー、と女子店員さま。さすが老舗の名店だけあって接客も洗練された日本式。やっぱこちらの方が心地よいですね。
店舗奥、調理場の見えるカウンター席に着座。メニューをチャチャっとチェックして、パンチの効いたピリ辛な一品と、シュワシュワの申し訳ないヤツをオーダー。まずはシュワっと登場です。

青島ビール

中華といえばヤッパ青島ビール。流石、サッポロビールのグラスではありません。早速ぐびりとひとくち。ハイハイ、ヤッパコレです。最高です。そうこうしているとメインの登場です。

牛バラ刀削麺

京華楼ランチおすすめの牛バラ刀削麺登場です。早速スープをひとすすり。ウンウン!ガツンとピリ辛の効いたお上品鳥出汁スープ。こりゃタマランチんです。刀で削った刀削麺をひとすすり。ハイハイ!初めて食しましたが、すいとんと中華麺の中間のような食感で、麺の太さもあり食べ応え満点です。よくよく煮込まれた牛バラをひとくち。うーん!お醤油味がよーくしみ込んだ旨辛中華味。こりゃ最高で御座います。麺・スープ・牛バラと怒涛のローテーション。ビールなめつつ満腹中枢危険信号ピカピカで、チョイ残しの満腹ハチキレ寸前フィニッシュ。ご馳走さまでした。

ガラス越しに見えるシェフさんが、小麦粉の団子を大きな包丁でシャシャシャっと削ってお湯の沸いた鍋に投入しておりました。名人技ですね。
また機会があったら是非お邪魔したいと思います。京華楼さまご馳走様でした。

[link] : 京華樓 (キョウカロウ) – 元町・中華街/四川料理 [食べログ]
[link] : 火鍋好き必見!「京華樓 本館(きょうかろう) (元町・中華街/中華)」 – Retty
[link] : 京華樓 (中区) の口コミ64件 – トリップアドバイザー
[link] : 口コミ:京華樓 本館(神奈川県横浜市中区山下町/四川料理) – Yahoo!ロコ
[link] : TOP of Kyokarou Grand Page