ぐんまうちゅう日記 > 自転車・バイク > MTB > 久しぶりに自転車がパンク。押して帰って自宅でDIYパンク修理。

久しぶりに自転車がパンク。押して帰って自宅でDIYパンク修理。

いつものお散歩コースをチャリンコで。いつも通りに鼻歌交じりで自転車漕いでいると、なんとなく変な感じ。。もしやと思って後輪を確認してみると。。。

パンク確定

グニャリとエアーが抜けております。。アチャー、と久々にパンクしてしまった模様です。自宅まで自転車押しつつ、サプライズお散歩タイムです。。十数分後、自宅到着です。

後輪取り外し

とりあえずクイックリリースで後輪を取り外し。こういう時クイックレバーは便利ですね。

チューブを引き出す

リムからタイヤを外してチューブを引き出します。
バケツにお水を準備して、破損個所を探します。

穴発見

チューブに空気を入れなおして、お水の中に付けて確認。グル、グルっと、アレ、、泡が出ないなー、と思っていたら、一周回った終わり際、ブクブクと泡が出ました。破損個所の穴発見です。

チューブをゴシゴシ

お水をふき取って、破損個所周辺をヤスリでゴシゴシ。これでガッツリ接着します。
ノリを塗って表面が乾くまでちょっとの間放置。

パッチを張る

数分後、パッチを押し当てて貼り付けます。修理セットを開けてみると、補修パッチが最後の一枚。。こりゃ失敗できません。。
指でギュギュっと。ローラーでグリグリっと入念に。

パンク修理完了

最後にお水に付けて最終確認。アワも出ておらず問題なくパンク修理完了。タイヤに戻してセット完了。お疲れ様でした。

突然トラブルのパンク修理で、ちょっと時間かかってしまいましたが、久々のパンク修理、なかなか楽しかったです。
パンクはいつでも突然ですので、無くなったパッチを補充して、次の機会に備えます。パンク!またバッチコイ!!

[link] : カインズ How to | 自転車のパンク修理