ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > 中華蕎麦 あお木 で 白醤油らーめん を食す。高崎市高砂町、高砂町交差点東ホテルサン向かいに鎮座。

中華蕎麦 あお木 で 白醤油らーめん を食す。高崎市高砂町、高砂町交差点東ホテルサン向かいに鎮座。

この日は高崎でランチタイムと相成り、それではと一度行ってみたかった評判の良いお店に向かいました。

中華蕎麦 あお木

高崎駒形線からJRのアンダーをくぐり、次の交差点を入ってゴニョゴニョと住宅街を抜けた先。駐車場はタカコマ線またいだ先、ホテルサンさんの裏側にありました、中華蕎麦 あお木 さま。お初にお邪魔致します。
店前に着くと先客さまが2名ほど待機中。さすが噂の人気店、期待値UPしつつ並びの待機。数分待機の後、お次お待ちの方どうぞー、とようやっと店内へ。いらっしゃいませー、と従業員さま。さほど広くないL字カウンターのみの店内。待機中に券売機でオーダーを。何にしようかと迷いましたがまずはこれかと「一番人気!」との一品を購入。こちらへどうぞーとカウンターへ着座。待つ事数分、チャチャっと到着です。

白醤油らーめん

なんともスッキリとした美白美人な面持ちの、白醤油らーめん、到着です。丼に「Made By Aoki」、アオキ製で御座います。まずはスープをひとすすり。ウンウン、なるほど。すっきりとした中に魚介煮干しのクセ、苦み。これは玄人向けの一品かと。麺を手繰ってひとすすり。ハイハイなるほど。こちらも小麦のお味メインのラーメン、というよりもうどん、またはひやむぎかのようなオシャレ小麦麺。手前のつくねをひとかじりパクリ。ウンうん、ナンコツコリコリ食感のさっぱり鳥だんご。焼豚をほろりひとくち。ハイハイ、こちらも豚のほどよい旨みなナイスチャーシュー。長ネギでは無く紫のスライス玉ねぎ。シャキシャキさっぱり。細長メンマおしゃれめんま、ベストな具合の半熟タマゴ。どちらも最高シャレオツで御座います。スープ・麺・チャーシュー・麺・スープと怒涛のローテーション。チャチャっとやっつけて完食フィニッシュ。ご馳走様でした。

昨今よくある和風さっぱり系のお店でしたが、なかなか素晴らしいお仕事のお店で御座いました。
中華蕎麦あお木さま、ご馳走様でした。

[link] : 中華蕎麦あお木second – Google マップ
[link] : 中華蕎麦 あお木 – 北高崎/ラーメン | 食べログ
[link] : 中華蕎麦 あお木(高崎/ラーメン) – Retty
[link] : 中華蕎麦 あお木 second – 北高崎 | ラーメンデータベース
[link] : 中華蕎麦 あお木さん (@cyukasobaaoki) / Twitter