ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ラーメン二郎 前橋千代田町店 で 小豚ラーメン を食す。前橋市千代田町、オリオン通りに鎮座。

ラーメン二郎 前橋千代田町店 で 小豚ラーメン を食す。前橋市千代田町、オリオン通りに鎮座。

この日は前橋中心市街地でランチタイム。あそこにしようかそれともこちらにしようかと迷いつつ、ガッツリ濃厚なヤツ行っとこうかと、シャッター街のアーケード通りへ。

ラーメン二郎 前橋千代田町店

ラーメン二郎 前橋千代田町店 さま。久々、二回目の前橋二郎さんです。お昼ちょっと前、行列はまだなくすんなり入店。券売機でチケットを購入。チャチャっと着座で待つ事数分、ニンニク少な目で、とチャチャっと到着です。

小豚ラーメン

センターのモヤシタワーと丼ぶりの縁にデデンと肉塊の小豚ラーメン到着です。まずはスープを行きたいところですが、ココではまずはヤサイをやっつける事に。スープに浸ったモヤシをワシっとベジファースト。ウンウン、濃厚スープに浸ったナイスヤサイ。二口三口いったところで豚の肉塊をスープに沈め、麺と野菜を天地返し。ココでスープをひとすすり。ハイハイ、これですコレ。濃厚な中にも品のある本物二郎スープ。まったくクセになるお味。麺を手繰ってひとすすり、というか、太麺すすれずワシワシっと口中へ。ウンウン、そーです、これです。唯一無二な存在感バッチリの男麺。小麦を喰ってるぜ俺。といった感じ。ウマし。丼の中で温まった肉塊をひとくち。ハイハイ!コレですコレ。濃い目の味付けのナイス煮豚。噛みしめるほどに旨みマシマシな贅沢肉塊。こりゃヤバいっす。肉・ヤサイ・麺・メン・豚・ヤサイ、と怒涛のローテーション。満腹中枢危険信号点滅でスープ若干残しの満腹フィニッシュ。ご馳走様でした。

二郎系はあまり好みではありませんが、本物二郎は素晴らしい。
ラーメン二郎 前橋千代田町店さま、今回もご馳走様でした。またガッツリ行きたくなったらお邪魔させて頂きます。

[link] : ラーメン二郎 前橋千代田町店 – 中央前橋/ラーメン [食べログ]
[link] : ラーメン二郎 前橋千代田町店(前橋/ラーメン) – Retty
[link] : ラーメン二郎 前橋千代田町店 – 中央前橋 | ラーメンデータベース
[link] : ラーメン二郎前橋千代田町店さん (@SnBZt6eRCdz7lQw) / Twitter