ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ペヤング 辛口味噌ヌードル を食す。女子供が下手に手を出すと痛い目にあうピリ辛辛味噌味。

ペヤング 辛口味噌ヌードル を食す。女子供が下手に手を出すと痛い目にあうピリ辛辛味噌味。

賞味期限が迫っておりましたので、数多のペヤングコレクションからまたひとつ食す事に。

ペヤング辛口味噌ヌードル

ペヤング 辛口味噌ヌードル。
近所のスーパーマーケットでゲットした一品です。
早速ペリペリッとパッケージ開封。

かやくと粉末スープ

キャベツ多めのかやくに粉末スープ。

具材を投入

チャチャっと開封で投入。
ティファールにお水をセット。ボコボコ湧いたお湯を投入。三分待機で出来上がりです。

できあがり

味噌ラーメン然とした面持ち。熱々を早速頂きます。まずはスープをひとすすり。おお!見た目と違い、ピリッと辛みの効いた名前どおりの辛口味噌。女子供が下手に手を出すと痛い目にあうヤツです。ペヤングの「辛」は本当に辛いです。女子供に容赦ないヤツです。麺を手繰ってひとすすり。ウンウン、ペヤングヌードルのソレ、平打ち細麺のチキンラーメンの食感にも似た、インスタント麺の丁度良いヤツです。かやくのキャベツ、申し訳なさげな薄いチャーシューも程よい存在感。ズズリズズリと汗をフキフキチャチャっと完食。ご馳走様でした。

大概の辛口は言うほど辛口か?とバカにしてかかりますが、ペヤングの辛口は本当に辛口です。容赦ないです。
今回もピリ辛パンチの洗礼で、美味しゅう御座いました。まるか食品さま、今後ともパンチの効いた商品に期待しております。

[link] : まるか食品株式会社