ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ペヤング 辛口ホルモンネギやきそば を食す。昔ながらのホルモン焼を思い出される濃厚味。

ペヤング 辛口ホルモンネギやきそば を食す。昔ながらのホルモン焼を思い出される濃厚味。

この日はコレクションの中から賞味期限の迫った一品を食す事に。

ペヤング 辛口ホルモンネギやきそば

ペヤング 辛口ホルモンネギやきそば。
早速開封。

ソースとかやく

ソースとかやく。フリーズドライのモツらしき具材が伺えます。ふりかけは一味になる模様。
かやくを入れて熱湯投入。三分待機でチャチャっと湯切り。ソースを回しかけて出来上がり。

出来上がり

濃厚な味噌ベースらしいソースの香り、くるっと丸まったモツもチラホラ。チャチャっと混ぜて早速パクリ。ウンウンなるほど、昔ながらのホルモン焼、味噌ベースのドロドロソースを思い出す濃厚なお味。クニュクニュとした白モツの確かな存在感。ネギも良い仕事しております。獄激辛には程遠いですが、ふりかけ一味でナカナカの辛み。
チャチャっとやっつけて完食フィニッシュ。ご馳走様でした。

毎度楽しい美味しい商品に楽しませて頂いております。
まるか食品ペヤングさま、今後ともご期待申し上げます。ご馳走様でした。

[link] : Amazon | ペヤング 辛口ホルモンネギやきそば 118g ×18個 | ペヤング | 焼きそば 通販
[link] : まるか食品株式会社