ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば を食す。ラムの風味と濃い目のソースでナイスなお味。

ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば を食す。ラムの風味と濃い目のソースでナイスなお味。

そろそろコレクションの賞味期限が近い、との事で、この日はひとつ食してみる事に。

ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば

ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば。
早速ペリペリッとパッケージ開封。

かやくとソース

キャベツとニンジン、大き目のラム肉。そして粘度の高そうなおソースで御座います。
ティファールでチャチャっとお湯を沸かして投入。待つ事3分チャチャっと湯切り。ソースを投入して出来上がりです。

出来上がり

イメージのとおり、ドロッと粘度の高いジンギスカンソース。全体に馴染むようよくかき混ぜて早速パクリ。ハイハイ、ニンニクとラムの風味が分かる、その名通りジンギスカンなお味で御座います。ラム肉の存在がなかなか良い感じで主張してきます。キャベツとニンジンも程よいハーモニー。濃い目のお味に相まってなかなかの名脇役です。ワシワシっと口中へ、ササッとやっつけてご馳走様でした。

ラムの風味とジンギスカンソース。本当にジンギスカンな一品で御座いました。
まるか食品さま、また次回作もご期待申し上げます。

[link] : ペヤング 北海道ジンギスカン風やきそば  |  まるか食品株式会社