ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > ゆたきそば で もりそば(大盛)を食す。沼田市白沢町、国道120号線 望郷の湯のちょっと先で営業。

ゆたきそば で もりそば(大盛)を食す。沼田市白沢町、国道120号線 望郷の湯のちょっと先で営業。

この日は仲間とちょいと県北部へ。
沼田でランチタイムと相成り、それではと一度行ってみたかった評判のお店に向かいました。

ゆたきそば

国道120号線、望郷の湯のちょっと先の右側、谷側で営業されておられます ゆたきそば さま。外観写真撮り忘れにて Google Map さまより拝借致しました。
ランチライム終わり際ギリギリセーフで入店。いらっしゃいませー、と女性店員さま。店内入って右手のお座敷広間、先客さまが一組。窓際のテーブルに陣取り早速メニューをチェック。基本のきの字を大盛でオーダー。待つ事数分チャチャっと到着です。

もりそば(大盛)

もりそばの大盛。お蕎麦は全粒粉の挽きぐるみの様相。まずはそのままでチョロりひとくち。ハイハイ、なるほど。お蕎麦の香りがガツンと来るいわゆる田舎スタイル。旨し。お出汁にチョイつけでズズっとひとすすり。ウンウン、濃い目のお出汁にばっちり合うナイス手打ち蕎麦。コレは本物のプロお蕎麦です。ウマし。しっかりとしたストロングスタイル。噛むほどに蕎麦の香り増すマジ旨もりそば。コレは良い。ネギを添えてひとすすり。ワサビと共にひとすすり。子供にゃこの価値は分からないでしょう。マジ旨し。大盛りでナカナカの満腹感。蕎麦湯で締めで完食フィニッシュ。ご馳走様でした。
ご馳走でしたー、とお会計時に蕎麦はどこのをお使いなんですか?と尋ねると、専用の畑で自家栽培されておられるとの事!スゴイ!香りの高さ納得です!ちなみに3割小麦粉で7割そば粉との事。一般的な田舎そばですね、と素敵な笑顔の奥さまでした。

ゆたきそばさま。素晴らしいクオリティの美味しいお蕎麦をありがとうございました。
またこっち方面に来た際はお邪魔出来ればと思います。また絶対きます、ご馳走様でした。

[link] : ゆたきそば – Google マップ
[link] : ゆたきそば – 沼田市その他/そば | 食べログ
[link] : ゆたきそば(沼田) – Retty
[link] : ゆたきそば (沼田市) の口コミ – トリップアドバイザー
[link] : 武尊山麓自家栽培 ゆたきそば|群馬県沼田市白沢町 国道120号沿い