ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > だるま大使本店 で だるま(豚骨ラーメン)+そぼろマンマを食す。高崎市剣崎町、国道406からちょっと入った先に鎮座。

だるま大使本店 で だるま(豚骨ラーメン)+そぼろマンマを食す。高崎市剣崎町、国道406からちょっと入った先に鎮座。

この日は高崎西部でディナータイムと相成り、ハタと思いつき、懐かしい老舗店に向かいました。
その昔、現在の場所に移転前の安中方面に向かう国道18号線沿いの店舗には頻繁にお邪魔していたのですが、新店舗になってからは、もしかしたら初めてかもしれません。高崎で古くからやっている老舗豚骨ラーメン屋さんといえばこちら。

だるま大使

だるま大使 本店 さま。本当に久しぶりにお邪魔致します。写真撮り忘れにて、Google Map さまより拝借致しました。
早速入店。相変わらずの人気で席がいっぱいです。数分間待機の後、大きなテーブル席に着座。メニューを確認する事10秒、定番のコレと、おススメとの噂を耳にしたサイドメニューのご飯物をオーダー。数分後、まずはラーメン登場です。

だるま(豚骨ラーメン)

ヤッパ定番の豚骨ラーメン、だるま到着です。アツアツを早速頂きます。まずはスープをひとすすり。ハイハイ!これぞ正真正銘、王道の豚骨スープ。昔の味わいが健在です。細麺を手繰ってゾゾリとひとすすり。ウンうん!スープと相性ばっちりの最高なヤツです。ワケギの爽やかなシャキシャキと相まって久々やっぱ旨し再確認です。そうこうしていると、ご飯物到着です。

そぼろマンマ

噂のそぼろマンマ到着です。普段サイドメニューはほぼ頼まないのですが、モノは試しのチャレンジです。早速ひとくち。ハイハイ、甘めに味付けされたそぼろで存在感バッチリ食べ応え十分。腹ペコさんには持って来いの一品です。スープ・麺・チャーシュー・そぼろマンマと怒涛のローテーション。メンマも仕上がりも良し。半熟卵の旨みも最高。紅しょうがを加えてひとすすり。高菜を加えてひとすすり。早くも満腹中枢黄色信号、レッドゾーン突入にて若干スープ残しの満腹満足ご馳走様でした。

なかなかこちらまで来る機会が少ないので頻繁には来れませんが、また近くに来たら是非と思います。
だるま大使さんかわらぬ美味しさご馳走様でした。

[link] : だるま大使 本店 – 群馬八幡/ラーメン [食べログ]
[link] : cpSTYLE だるま大使 本店[高崎/ラーメン]
[link] : だるま大使 本店 – 群馬八幡 | ラーメンデータベース
[link] : だるま大使本店(豚骨専門店) Twitter