ぐんまうちゅう日記 > ランチ・ディナー・外食・飲食 > きんとうん で きんとうん麺(辛)と唐揚げを食す。高崎市菅谷町、高渋バイパス石塚古墳南交差点東にて営業。

きんとうん で きんとうん麺(辛)と唐揚げを食す。高崎市菅谷町、高渋バイパス石塚古墳南交差点東にて営業。

この日は高崎でディナータイムとなり、はて夕飯はどうしようかと。定番のお店でもない感じだったので、行った事のないお店でチャレンジしようかと、モバイル情報で近所のお店を検索。すると、評判のよろしいタンタンメン押しのお店を発見。早速向かいました。

きんとうん外観

高崎市街地方面から高渋バイパスに入って、前橋安中線と交差する信号の手前、出光のガソリンスタンドの交差点を右折。セブンイレブンを超えたちょっと先の右側。畑の中に忽然と登場します きんとうん さん。早速入店致します。

いらっしゃいませー、カウンターへどうぞー、と入ってすぐのカウンター席に着座。部活帰りっぽい高校生グループと、カウンターには若気な女子三人。妙齢のご夫婦であろう方々と、先客は三組ほど。メニューを確認する事10秒、まずは定番であろう店名の付いた担々麺、きんとうん麺の辛い方。プラス、一押しサイドメニューらしい唐揚げ3個をオーダー。数分後到着です。

きんとうん麺(辛)

おお、、なんとも説得力のあるフォルムで御座います。担々麺というと肉塊の小さなひき肉をイメージしますが、角煮を細かく切ったようなどっしりとした肉餡。コレは期待増です。唐揚げも同時に到着。

唐揚げ3個

デデンと大きな揚げたて唐揚げが三つ!こちらも食べ応えがありそうです。

まずはアツアツスープをひとすすり。ウンウン!濃厚ゴマ風味と基本スープの旨みが相まって最高ウマしなヤツです。麺を手繰ってビックリ。まるでそうめんのような極細麺。ズズっとひとすすり。うーーん!!極細ながらシャキシャキと腰のある、個人的にストライクど真ん中なバッチリなヤツです。ゴマ旨スープと絡んでマジウマウマし。ど真ん中に鎮座する肉餡を絡めてひとすすり。ハイハイ!イメージどおりの肉塊食感バッチリなヤツで、細かな角煮、といった感じ。中華独特な香辛料、八角などでしょうか?も、ほんのり香るプロ仕様で御座います。
担々麺を2・3ターンしてから、そろそろ程よく冷めたであろう唐揚げをガブリ。ジュワッと肉汁溢れてアチー!!外カリカリ中ジューシーで、最高旨しな中華唐揚げです。こちらも独特なスパイス風味でとっても後引くお味です。付け合わせのマヨもなかなか良い感じ。アツアツウマウマで御座います。
坦々の肉塊をスープと合わせてひとすすり。うーーん!濃厚ゴマのコクとほど良い甘味。こりゃ心奪われるお味です。麺を手繰ってひとすすり。前半のコシは無いものの存在感バッチリな極細麺。最高旨しです。タンタン、メンメン、からあげ、スープ、と怒涛のローテーション。アツアツウマウマでどうやら口中火傷模様ですが、やめられない止まらない。ラストの唐揚げを噛みしめ、スープを平らげ完食。満腹満足最高旨しでご馳走様でした。

あとで調べてみると、数年前にオープンされたとの事。こんなところにこんな名店があったとは知らなんだよー。
新しい出会いに感謝感謝で御座います。
きんとうんさん、また絶対お邪魔致します。

[link] : きんとうん – 井野/ラーメン [食べログ]
[link] : きんとうん | ラーメンデータベース
[link] : きんとうん(高崎/ラーメン) – Retty
[link] : きんとうん | 高崎の坦々麺専門店。本格中華もおすすめのお店
[link] : ラーメン きんとうん(@kintoun2015)さん | Twitter